logo

Ask.com、2007年の検索キーワードトップ10を発表

文:Elinor Mills(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2007年12月17日 17時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Ask.comは米国時間12月14日、2007年のウェブ検索キーワードトップ10を発表した。トップ10に入ったキーワードはもちろん、入らなかったキーワードも注目に値する。

 ナンバー1は、「MySpace」だった。2位以降は、「Dictionary(辞書)」「Google」「Themes(テーマ)」「Area Codes(地域コード)」「Cars(車)」「Weather(天気)」「Games(ゲーム)」「Song Lyrics(歌詞)」「Movies(映画)」となっている。

 そう、Googleが第3位に入っているのだ。どうしてわざわざAsk.comのページで「google」と入力するのか、と頭を傾げてしまうが。

 Ask.comの広報担当であるNicholas Graham氏にこの皮肉は通じないようだ。同氏は、アダルトやセックス関連のキーワードが上位に入っていないことも強調した。

 「このランキングには何も手を加えていない。ナンバー3(「Google」)がその証だ」とGraham氏。「他の検索エンジンが自分たちのランキングを発表した場合、手を加えなければAskは高順位につけるだろう」(Graham氏)

 Yahooのキーワードリストでは、「Britney Spears」がトップにランクインした。Googleは検索キーワードトップリストを発表していないが、急上昇中のキーワードを挙げている。Googleのリストでは、「iPhone」がトップとなっている。

 Googleの関係者は、もし自分たちが人気検索キーワードリストを作成したとすれば、Askのリストと同じようなものになるだろうと述べている。競合する検索エンジンやアダルト関連用語も含むかと質問したところ、この関係者は、検索データを調べてみないとコメントできないと回答した。

 Yahooの関係者に電話と電子メールでコメントを求めたが、現時点では回答は得られていない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集