日本HP、ノートPCのカスタマイズオプションにHD DVDドライブを追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカードは11月20日、個人向けノートPC「HP Pavilion Notebook PC dv9500/CTウィンターモデル(dv9500/CTwm)」のカスタマイズオプションに、次世代DVDドライブの「HD DVD-ROMドライブ」(HD DVDは再生のみ可)を追加すると発表した。

 今回新たにカスタマイズオプションに追加されたのは、DVDスーパーマルチドライブ機能を搭載したHD DVD-ROMドライブ。同社オリジナルのソフトウェア「HP QuickPlay」を利用して、高画質・高音質な映画やライブ映像などを保存したHD DVDソフトを楽しめる。

 HD DVD-ROMドライブが選択できるdv9500/CTwmは、17インチワイド液晶を搭載するHP PavilionノートPCの最上位機種。NVIDIA GeForce 8600M GSグラフィックスとHDMIポートを標準で装備しており、HD DVDの高精細な映像をフルハイビジョン対応の大画面テレビで楽しむことも可能だ。

 スーパーマルチドライブからのアップグレード価格は2万1000円で、dv9500/CTwmのHD DVD-ROMドライブ搭載モデルの価格は17万6400円より。

 なお、同日より12月25日21時までの期間限定で、特典を提供する「HP Directplus stationでHD DVDを買って『シューター』をゲットしよう!キャンペーン」を実施。HD DVDソフト「ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション」がプレゼントされる。

HP Pavilion Notebook PC dv9500/CTウィンターモデル(dv9500/CTwm) 日本ヒューレット・パッカード「HP Pavilion Notebook PC dv9500/CTウィンターモデル(dv9500/CTwm)」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加