IPAフォーラム2007、10月30日開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、「IPAフォーラム2007」を10月30日に明治記念館で開催する。経済産業省、特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会が後援し、多くの講演のほか、表彰式や認定証授与式も行われる。

 このフォーラムは、IPAがソフトウェアや情報処理システムの発展を支えることを目的に実施している、さまざまな事業の内容や成果を広く紹介するとともに、その普及と実用化の促進を図るためのものだ。開催時間は午前10時から午後5時30分まで。参加費は無料だが、講演や討論会は事前登録による受講券が必要となる。

 フォーラムでは、オープンソースソフトウェアやソフトウェア・エンジニアリング、情報セキュリティ、ソフトウェア開発、IT人材育成に関する講演などのほか、「第3回情報セキュリティ標語・ポスター」「2006年度下期スーパークリエータ」「2007年度日本OSS貢献者賞」「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー2007」の各表彰式・認定証授与式を行う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加