logo

MS、Xbox 360ハードウェア問題で保証期間延長--10億ドルの予算計上 - (page 3)

文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年07月06日 09時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 しかし、一部のXboxファンにとってはこれでも不十分だった。たとえば、ユタ州モアブ在住のCassingham夫妻のケースがある。San Jose Mercury News紙のDean Takahashi氏によると、Cassingham夫妻は2005年11月の発売から2007年2月までの間に、所有するXboxが6台続けて故障し、結局7台目は売ることにして同ゲーム機を手放したという。

 ここ最近の数カ月も、Xboxの品質に不満を抱える人がまだいる。

 ミネソタ州ダルース在住のKyle氏はConsumerAffairs.comに、「(自分の)Xbox 360は1年ちょっとしか使っていないのに壊れてしまった。400ドルも出して購入し、ゲームも800ドル分購入した。それなのに手元には壊れたシステムしか残っていない」と書き込んでいる。同サイトでは、多数の怒れるXboxユーザーが悲惨な経験を証言している。

 Kyle氏は、「Microsoftはこれの修理に(140ドルを)要求している。正直なところ、これを修理することはないだろう。怒りも頂点に達した。彼らのところには問題を抱えたシステムが山ほどあるのに、製品は幅広く普及している。これはささいな問題ではなく、だれかが声を上げて訴える必要がある。金もうけ主義の企業に利用される消費者はもういらない。これらのシステムは無償で修理すべきだ。この問題を抱える人の数はあまりに多い」と述べている。

 Microsoftは、3つのライトの点灯によって示されるハードウェア問題の修理代金について、既に支払い済みの顧客には代金を払い戻すことを明らかにした。

 Xboxの品質問題と売り上げに直接の相関関係は見いだせていないが、同ゲーム機はMicrosoftの期待通りには業界を独占できていない。Xboxは、ライバル不在だった登場年だけは次世代ゲーム機業界を独占したものの、その後は任天堂の「Wii」に首位の座を奪われてしまった。

 NPD Groupによると、Xboxとソニーの「PLAYSTATION 3(PS3)」を抜き、販売で現在トップを走るのがWiiだという。Wiiは、発売最初の1カ月で47万6100台を販売し、発売最初の3カ月合計では151万6000台を販売した。一方のXboxは、最初の1カ月が32万3400台、最初の3カ月合計は85万4300台だった。PS3は、最初の1カ月が51万1500台、最初の3カ月合計は125万3000台だった。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]