logo

日本ではニンテンドーDS Liteが根強い人気--ハードウェア販売ランキング

文:Emma Boyes(GameSpot UK) 翻訳校正:編集部2007年07月04日 13時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ニンテンドーDS Lite」は、日本では1つの現象になるほどよく売れている。ゲーム業界の調査企業であるMedia Createによれば、6月18日〜6月24日でDS Liteは16万3888台が販売されたという。

 この数字は、2位のゲーム機の約3倍となる。2位は任天堂のもう1つのゲーム機である「Wii」で、販売台数は6万5582台だった。3位は、ソニーの「プレイステーション・ポータブル(PSP)」sw、販売台数は3万2984台だった。それに続くのは、「PlayStation 2(PS2)」で、1万1962台だった。

 さらにそれに続くのが、日本で最も高いゲーム機2機種だ。「PLAYSTATION 3」が9581台で、「Xbox 360」の3369台の3倍近くを販売している。

 旧世代の携帯ゲーム機や家庭用ゲーム機は、人気が衰えつつある。「ゲームボーイミクロ」の販売台数が284台、「ゲームボーイアドバンスSP」が130台であり、「ニンテンドー ゲームキューブ」が82台、「ニンテンドーDS」が30台だった。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]