logo

NTTレゾナント、携帯向けコンテンツ連動型広告サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTレゾナントは6月21日、携帯電話向けコンテンツ連動型広告配信サービスを開発、一部試行提供を開始した。

 新サービスはブログなどユーザーが書き込んだ文章を人間の感性に近い解析を行ったうえで、あらかじめ決められた約1000弱の分野に判別、分類した関連分野の広告に配信をするもの。公序良俗など広告配信に不適切なウェブページを判断する仕組みを備えているため、広告主は安心して広告出稿をすることが可能としている。

 新サービスの全面提供は7月2日から、エキサイトとNTTレゾナントの合弁会社であるクロスリスティングがすでに販売しているクリック課金の携帯版検索連動型広告「ANEMONE Listing(アネモネリスティング)」に続く新たな商品ラインアップとして全面的に配信を開始する。

 提供開始時の配信先は「gooブログ」、「エキサイトブログ」を予定。今後CGMサイトを中心に提携サイトを拡大する予定。提供価格は20〜400円。

-PR-企画特集