人気ブログに限定した広告配信サービス「トクアド」、サイバー・バズが提供

鳴海淳義(編集部)2007年06月19日 12時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバー・バズは6月19日、ブロガーネットワーク「CyberBuzz」の会員約1,000名のブログに限定して広告を配信するサービス「トクアド」を開始した。

 トクアドは、CyberBuzz会員が自身のブログに貼り付けている会員専用のブログパーツ上にバナー広告を配信する仕組み。

070619_cyberbuzz.jpg「トクアド」ブログパーツ

 この会員専用ブログパーツには広告枠に加えて他のCyberBuzz会員の新着記事を表示する機能を実装しており、ブログパーツを通じてブロガー同士の交流や回遊性の向上、読者の獲得を促す狙いもある。

 2007年5月末時点のCyberBuzz会員は1000人で、月間PVは約2000万にのぼる。サービス開始当初はCyberBuzz全会員のブログへの一括配信を予定しているが、今後はターゲットを絞った配信も可能にしていく計画だ。

 なお、広告枠による収入の一部はクリック数に応じてCyberBuzz会員に支払われ、収益還元とNPO団体への寄付を選択できるようになっている。収益を求めないCyberBuzz会員も自身のブログを通してチャリティー活動に参加できる。

 サイバー・バズはトクアドを通じて2008年9月期で約1.5億円の売上高を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加