三井住友、みずほ、りそななど4銀行、生体認証対応ATMの相互利用を開始

鳴海淳義(編集部)2007年05月07日 22時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行の4行は5月6日、生体認証対応ATMの相互利用を開始した。

 これにより、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行の生体認証ICキャッシュカードがそれぞれの銀行の生体認証対応ATMで相互に利用できるようになった。

 今後は同じ指静脈認証を採用している他の金融機関との間にも相互利用を拡大していく予定だという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加