最新版「Opera 9.2」リリース、新機能「スピードダイヤル」を搭載

鳴海淳義(編集部)2007年04月12日 00時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Opera Softwareは4月11日、ウェブブラウザの最新版「Opera 9.2」をリリースした。Windows、Mac、Linuxに向けて31言語版が提供されている。

 Opera 9.2の特徴は、9つのサムネイル付きボタンを使ってお気に入りのサイトへ簡単にアクセスできる「スピードダイヤル機能」だ。URLをアドレスバーに入力することに比べて素早い操作が可能で、サイトの更新確認にも利用できるという。

 Opera Software CEOのJon von Tetzchner氏はスピードダイヤルについて、「これはまったく新しく、そしてクールなアクセス方法。スピードダイヤルにあるリンクをクリックしてサイトへアクセスするほか、アドレスバーに対応する数字を入力してアクセスするのも便利だ」とコメントしている。

070411opera.jpgOpera 9.2のスピードダイヤル機能
  • このエントリーをはてなブックマークに追加