logo

さわれば違いがわかる 任天堂「Wii」--Xbox 360、PS3、Wiiの違いを探る 第3回(最終回) - (page 2)

澤村 信、朽木 海2006年11月09日 23時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームはさわってみなければわからない?

 本体同時発売となるのは「Wiiスポーツ」「おどるメイドインワリオ」など任天堂タイトルが4本、サードパーティソフトは「スイングゴルフ パンヤ」や「カドゥケウスZ 2つの超執刀」など12タイトル。いずれもWiiのリモコンを生かした操作系を使った、特徴あるものばかりだ。入力方法が従来とまったく異なるだけあり、おそらくパッケージを見るだけでは操作方法が想像つかないタイトルも多いと思われる。手始めとしては、やはりプチゲーム集として完成度の高い「おどるメイドインワリオ」や、たっぷり体を動かせる「Wiiスポーツ」あたりから試してみると良いだろう。Wiiの発売に合わせ、東京、名古屋、大阪の3カ所で「Nintendo World 2006 Wii体験会」というイベントも2006年11月3日より開催されている。Wiiリモコンで遊ぶゲームがいったいどんなものなのか、ここで実際に体験してみるとわかりやすいかもしれない。

(C) 2006 Nintendo Co-developed by INTELLIGENT SYSTEMS (C) 2006 Nintendo Co-developed by INTELLIGENT SYSTEMS
今まで回したり触ったりしてきたワリオのゲーム。今度は何をさせられるのかどうやって遊ぶのだろうか?

 もちろん、Wiiリモコンの機能を前面にフィーチャーしたタイトルばかり登場するわけではない。今後発売予定の「大乱闘スマッシュブラザーズX」では、開発ディレクターの桜井政博氏によると「ゲームキューブのコントローラを持っているユーザーは、まだ捨てないで欲しい」と話しており、従来のコントローラーを使った動きも見られるようだ。

任天堂ファンならいうまでもなくプレイしたい一作。今度は任天堂キャラ以外も登場する<br>(C) 2006 Nintendo / HAL Laboratory, Inc.<br>
 Characters: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Pokemon. / Creatures Inc. / GAMEFREAK inc. / Konami Digital Entertainment Co., Ltd. 任天堂ファンならいうまでもなくプレイしたい一作。今度は任天堂キャラ以外も登場する
(C) 2006 Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Pokemon. / Creatures Inc. / GAMEFREAK inc. / Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

Wiiチャンネルは地デジテレビと直接対決?

 Wiiにはゲーム以外の大きな特徴として「Wiiチャンネル」がある。これは、普段Wiiを利用していない間にインターネットから情報を取得し、電源をいれると即座にニュースや天気予報、メッセージなどを閲覧できるというものだ。任天堂はこの機能を「テレビにチャンネルを増やす」という表現をしている。ゲームだけでなく、普段からWiiを利用する機会を増やすという意味で、家庭のリビングとの親和性が高い機能だ。ただ、ニュースや天気予報をテレビに表示する機能は、地上デジタル放送などでもデータ放送としてすでに提供されている。「テレビに何を映すのか」という点において、これらがライバルになる可能性が高いだろう。

Operaによりウェブサイトの閲覧も可能。ちなみにPS3にもブラウザは搭載予定だ Operaによりウェブサイトの閲覧も可能。ちなみにPS3にもブラウザは搭載予定だ

 Wiiチャンネルに含まれる「インターネットチャンネル」も要注目だ。これは、通常のWWWブラウザ機能と思ってもらえばいい。リビングのテレビでWWWを閲覧するという試みは何度も行われてきたが、Wiiではリモコンを用いることで、より直感的な操作が可能になっている。ブラウザ機能自体もOperaを採用(2007年6月末までは無料ダウンロード可能)、AjaxやAdobe Flashなど、今どきのPC向けブラウザで必須とされる機能も動作する。テレビ放送からWiiへチャンネル権を奪うための秘密兵器となりそうだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]