logo

gooブログでクリック課金型広告を開始--広告掲載料はユーザーに還元

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTレゾナントは11月7日、同社の運営するブログサービス「gooブログ」において、記事の内容に関連するクリック課金型広告「スポンサー誘導枠」を14日から掲載すると発表した。

 スポンサー誘導枠は、gooブログの各記事ページにおいて、投稿された記事の内容に関連したクリック課金型のテキスト広告をページ下部に表示するもの。広告の配信、代理店業務はサイバーエージェントが運営する広告配信サービス「MicroAd(マイクロアド)」が行う。ユーザーはMicroAdの会員登録を行うことで、広告のクリック数に応じた広告掲載料を受け取ることができる。

 ユーザーは広告の表示、非表示を選択することができ、広告を表示させたくない場合、ブログの編集ページで広告を非表示に設定できる。非表示の場合、広告掲載料は発生しない。広告表示開始の時点では、初期設定として表示されるように設定されている。

 なお、今回のスポンサー誘導枠の設置に併せ、gooブログの編集ページからMicroAdの会員登録が可能になる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]