日本のオムニバス映画が劇場公開と同時に電子レンタルビデオとして配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビー・ビー・ケーブルは10月19日、「BBTV」にてパノラマ制作の短編オムニバス映画「ハヴァ、ナイスデー」を、劇場公開と同日の10月21日より、VOD(電子レンタルビデオ)として、48時間600円で配信すると発表した。

 今回、劇場公開とともにVOD配信となる「ハヴァ、ナイスデー」は、映像配信サイト「短篇.jp」の「24時間で撮影」というルールの下に製作された、全18ストーリーを映画化したオムニバス作品。

 出演は「non-no」などファッション誌で活躍中のモデルJOSI(ジョジィ)、映画「下妻物語」、「日本沈没」で子役を演じた福田麻由子、日活アクション映画の宍戸錠など。

 BBTVは、ソフトバンクグループのバックボーン回線を利用し、有線役務利用放送事業者であるビー・ビー・ケーブルが行うブロードバンド放送、VODサービスで、10月時点で43チャンネルと約4000タイトルのVODを提供している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加