小型PC「OQO 01+」の日本語MUI版が発売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BRULEは8月29日、OQOと提携し、WindowsXPを搭載したPDAサイズの小型PC「OQO 01+」日本語マルチユーザーインターフェイス(MUI)版の発売を開始した。価格は24万9800円より、同社サイトにて購入できる。

 OQO 01+は、重さ約400g、本体サイズ幅12.4cm×奥行き8.6cm×薄さ2.3cmのWindowsXP完全準拠の小型PCだ。今回発売される日本語MUI版は、MicrosoftのMUI日本語バージョンがプレインストールされているもので、日本語版のWindowsXPと同じ感覚でPCの作業を行うことができる。

 主要スペックは、CPUが1GHz、メモリが512Mバイト、ハードディスクが30Gバイト。タッチスクリーンの他にサムポインティングボタン、スクロールホイール、サムキーボードなどを搭載し、小型ながら操作しやすくなっている。また、BluetoothやWi-Fiを装備し、ドッキングケーブルにも対応しているので、モニタやキーボード、プリンタなどさまざまな外部装置と簡単に接続することができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加