「Google Video」、一部有料コンテツが無料に--広告の試験導入を開始

文:Elinor Mills(CNET News.com)翻訳校正:河部恭紀、尾本香里(編集部)2006年06月23日 11時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、「Google Video」の一部プレミアムコンテツで、課金に代わる広告の導入を開始した。

 同社は、広告導入のためのテストをGoogle Videoのプレミアムコンテツの一部で既に実施している。

 Googleは、「映像の最後に広告を挿入することで、限定されたプレミアムコンテンツを無料ですべてのユーザーに提供できる」と述べており、「今回のテストは、一部の広告主とビデオコンテンツプロバイダーとの間で共同で実施している。ユーザーが投稿した映像は、今後も無償かつ広告なしで視聴できる」と付け加えた。

 広告自体は映像の最後に挿入されるが、映像がストリーミングされている間にはバナー広告が映像の上に表示される。

 今回のテストが実施された理由について、Sterling Market Intelligenceの創設者であるGreg Sterling氏は、無料映像に比べ、有料映像への需要が少ないためと推測している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加