logo

ライトアップ、会員のブログ上で口コミ広告を展開する「ブログクリップ」

ニューズフロント2006年04月13日 18時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライトアップは4月13日、会員のブログを口コミ広告ネットワーク化するサービス「ブログクリップ」を開始した。ブロガーから会員を募り、企業の新商品やサービス情報を配信。会員ブロガーがそれらのレビュー記事を執筆、掲載すると、広告報酬を支払う。

 ブロガーにとっては直接的な広告報酬のほかに、更新の材料になる最新情報を確保できる、といったメリットがある。また、企業にとっては、多数のブログから自社サイトへのリンクがあるため、アクセス数の向上と、高いSEO効果を見込めるとしている。

 ブログクリップでは、企業から広告依頼を受け付けると、その内容にあわせて適当な会員ブロガーを選択し、「この夏話題の映画の試写会に行ってみて下さい」「来月オープンする新しいサイトをいち早く使ってみて下さい」といった依頼をメールで配信する。ノルマなどは特に設けず、ブロガーがそれらの情報に興味を持ち、記事を掲載した場合にのみ報酬を支払う。

 ブロガーが記事を掲載したことを報告すると、ライトアップが内容を確認し、指定の銀行口座に報酬を振り込む。振り込みにはイーバンク銀行が運営する、ユーザー名とメールアドレスだけで振り込み可能な送金サービス「メルマネ」を利用する。1回の報酬金額は、過去の実績で200円から5000円という。

-PR-企画特集