logo

インデックス子会社、IMAGICAと映像関連ソリューション共同開発で提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インデックス・ソリューションズ(INSOL、丸山耕市社長)は、映像サービスの最大手であるIMAGICA(長瀬文男社長)と資本・業務提携を実施し、映像コンテンツの製作・運用・管理に関するワンストップソリューションの共同開発、およびサービスの提供を開始する。

 INSOLは、データセンター事業を中核とした映像配信事業、モバイル・PCサイト開発のSI事業を展開し、インデックスが運営する大規模なモバイルサイト用サーバーを始め、1000台以上に及ぶサーバー群の構築・運用実績をもつ。IMAGICAは映像技術サービス事業としてポストプロダクション事業を主とし、デジタル映像コンテンツ・Webコンテンツなどさまざまなデジタルコンテンツの配信運用などを行っている。

 両社の特性を生かし、今後、映像コンテンツのデジタルファイル化およびデータベースによる管理と、ネットワークを通じた電子送稿までを一貫して行うソリューションを始め、さまざまな映像関連ソリューションを共同で開発していく予定。

-PR-企画特集