logo

ソニー、ACCESSにロケーションフリーのライセンス提供--携帯電話向けにソフト開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは3月29日、ロケーションフリーベースステーション「LF-PK1」用のソフトウェア「ロケーションフリー」のライセンスをACCESSに提供すると発表した。

 ロケーションフリーは、テレビアンテナやDVDレコーダをつないだベースステーションから、PCやPSP「プレイステーション・ポータブル」、専用モニタへ映像を送信できるソフトウェア。家の中ではワイヤレスでテレビ番組やビデオを視聴でき、外出先や海外でも、インターネットに接続すれば自宅にいるようにテレビやDVDなどのビデオ機器を操作、視聴できる。

 今回のライセンス提供により、ACCESSがWindows Mobileや携帯電話向けのロケーションフリー用ソフトウェアを開発し、ソニーのロケーションフリーベースステーション「LF-PK1」と組み合わせることで、携帯情報端末や携帯電話などでもロケーションフリーを楽しめるようになる。ソニーは、ソフトウェアのライセンス提供を進めていくことで対応機器をさらに拡大し、ロケーションフリーのライフスタイルをより身近にしていくとしている。

-PR-企画特集