アウンコンサルティング、SEOに関する調査レポート発表--2010年には113億円市場に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アウンコンサルティングは3月15日、SEOに関する市場規模予測とインターネット利用者に対するアンケート調査を実施し、SEOに関するレポートを発表した。

 この調査によると、2005年のSEO国内市場規模は前年比34%増の約64億円となっており、2010年には113億円規模の市場が形成されると予測している。

 また、SEOの認知度はインターネット利用者の57%に達しており、検索エンジンの検索結果に上位表示されることによって、84%のユーザーにクリックを促す効果があるという結果となった。一方、上位表示とクリックの関連性はまったくないという回答者は4%にとどまっている。

SEO国内市場規模の推移と構成(単位は億円) 出典:アウンコンサルティング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加