リクルート「R25式モバイル」、乗換案内などで検索連動型広告

別井貴志(編集部)2006年02月09日 15時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リクルートは2月9日、モバイル情報サイト「R25式モバイル」において、オーバーチュアが提供する検索ワード連動型広告「スポンサードサーチ」の掲載を開始した。

 R25式モバイルでは、ニュースやスポーツ速報などのコンテンツや乗り替え案内、宿泊予約など12種のツールを無料で提供している。今回の検索ワード連動型広告は、通常の検索結果画面のほかにも表示される。ニュース速報ではニュースの内容に合わせた広告が表示され、乗り替え案内の検索結果では目的地に関連した広告が表示される。なお、表示される広告は最大2件となっている。

 2005年7月に開始したR25式モバイルは、月間ユニークユーザー数が65万人を超え、累計利用者数は100万人を突破している。リクルートでは、こうした利用の広がりから検索キーワードに連動した広告掲載へのニーズが高まっており、モバイルでの検索連動広告において実績のあるオーバーチュアを選んだとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加