デル、ハイパフォーマンスデスクトップPC「Dimension 9150」発表

エースラッシュ2005年10月24日 19時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルは10月24日、デスクトップパソコン「Dimension」シリーズに新製品「Dimension 9150」を追加した。10月25日から販売を開始する。

 Dimensionシリーズは、個人やSOHO、中小企業向けのデスクトップPCだ。新製品のDimension 9150はBTXシャーシを採用しており、Pentium DのほかPentium 4を搭載可能となっている。単体で500GバイトのHDDを選択でき、最大1TBまで搭載可能となっている。また、TVの視聴/録画、DVDや音楽CDの作成/再生などを専用リモコンで操作できる。

 デルでは同製品を、パソコンを中心として周辺機器やAV機器を接続する「デジタルホーム」の実現に最適なハイパフォーマンス・デスクトップとしている。

 構成はBTOによって変更可能で、最小構成で税別10万7100円からとなっている。

Dimensionシリーズの最上位機種となる「Dimension 9150」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加