logo

日立情報システムズ、ログ分析を元にサイトを強化する「ホームページDr.」提供

エースラッシュ2005年05月26日 19時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立情報システムズは5月26日、アクセスログ解析レポートに基づき、ウェブマーケティングを効率的に強化するソリューション「ホームページDr.」の提供を開始したと発表した。

 同社では、各企業ともアクセスログの解析やウェブマーケティングの強化に高い関心を寄せているものの、以下の課題を抱えていると指摘。(1)アクセスログ分析ツールを導入してもうまく使いこなせない、(2)自社サイトの課題が把握できずに具体的な改善策が分からない、(3)自社サイトのコンサルティングやプロモーション、リニューアルなどを複数業者に委託しているため、相乗効果が発揮できない、という点だ。

 こうした課題を解決するために、ホームページDr.ではウェブマーケティングを強化するための基礎データとなるアクセスログを解析し、月次でレポートする。アクセスログ解析ツールには、デジタルフォレストのASPサービス「Visionalist(ビジョナリスト)」を採用した。そして、このアクセスログ解析を基にしたコンサルティングや、SEOを意識したサイトのリニューアル、プロモーション、ビジネスブログ、コマース、問い合わせ、CRMなどの構築や運用サービスも併せてワンストップでサポートする。

 価格は初期費が税込み10万5000円。月額利用料金は、アクセスログ解析サービスのみの場合が税込み8万4000円(月間15万ページビューの場合)から。同社は今後1年間で200社、ハードやSI、保守費用を含めて12億円の受注を計画している。

日立情報システムズ

ホームページDr.

-PR-企画特集