logo

マイクロソフト、Office 2004 for Macの機能を強化

エースラッシュ2005年01月12日 20時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは1月11日、サンフランシスコで開催中の「Macworld Conference&Expo」において、「Office 2004 for Mac」の作業効率を向上する4種類の強化機能を発表した。

 まずは、Outlook 2001 for MacからEntourage 2004へのデータ移行を容易にするEntourage PST インポート ツールの提供だ。同社では品質の向上を図るため、参加者を募集してベータテストを開催するという。募集期間は1月11日〜1月25日、実施期間については1月11日〜2月11日を予定している。

 また、複数のカレンダー閲覧やGlobal Address List(GAL)との統合強化などを行ったEntourageの新バージョンも発売されるという。サーバとクライアント間の同期やパーミッション、公開フォルダやメール容量管理ツールの改良なども含まれており、企業ユーザーの業務効率がさらに向上すると思われる。

 さらにコミュニケーションツールMSN Messenger for Mac Version 5.0では、セキュリティの向上と会社のGALやアドレス帳に記載されているユーザーの追加機能を採用。そのほか、さらなる効率化のための新Officeツールとテンプレートも用意されているという。

マイクロソフト
「Entourage PST インポート ツール」ベータ版

-PR-企画特集