logo

富士通、指紋センサーや反射型液晶搭載のタブレットPCを発売

ニューズフロント2004年10月26日 14時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通は10月26日、指紋センサー標準搭載の新型タブレットPC「FMV-STYLISTIC」2モデルと、10.4型反射型液晶を採用した1モデルの企業向け販売を開始した。同社が同日明らかにしたもの。

 指紋センサー付きモデルは、FMV-STYLISTIC TB11/Bおよび同TB11/S。スライド式の指紋センサーを標準搭載し、セキュリティ機能を強化した。さらに、従来機より標準搭載されているセキュリティボタンや、複数のセキュリティ情報をカード内に格納できるスマートカードなども利用できる。

 両モデルのプロセッサは、動作周波数1.10GHzのインテルPentium Mプロセッサ超低電圧版733。チップセットはインテル855GME。広視野角対応の12.1型液晶画面により、上下、左右それぞれ160度の広い視野角を実現したという。バッテリー駆動時間は約8.7時間。OSはWindows XP Tablet PC Edition 2005。

 反射型液晶を搭載するモデルはFMV-STYLISTIC TB11/R。屋外での視認性に優れるほか、バッテリー駆動時間は「約9.6時間と長い」(同社)。

 各モデルの税別希望小売価格は以下の通り。

  • FMV-STYLISTIC TB11/B:21万9000円
  • FMV-STYLISTIC TB11/S:28万1800円
  • FMV-STYLISTIC TB11/R:23万9000円

富士通のプレスリリース

-PR-企画特集