logo

パイオニア、「阪神タイガースモデル」の50V型ハイビジョンプラズマTVを発表

ニューズフロント2003年09月10日 16時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイオニアは9月10日、阪神タイガースのイメージをデザインに取り入れた50V型ハイビジョンプラズマテレビ「阪神タイガースモデル(PDP-A503HD-T03V)」を発表した。同社のPDP-A503HD+PDK-TS01をベースに、同球団のイメージカラーである黄色のストライプを加えるなどした製品。

 同モデルは、ディスプレイ本体、BS/110度CSデジタルチューナー内蔵のメディアレシーバー、スピーカー、テーブルトップスタンドで構成する。ディスプレイ本体のフレーム部、スピーカー部、およびテーブルトップスタンドを光沢のある黒色塗装とした上で、フレーム下部に黄色のストライプをあしらう。また上部左側にはHANSHIN Tigersの文字、中央に同球団のHTのロゴ、右側に2003 Victoryの文字を入れる。さらにテーブルトップスタンドの手前中央には、猛虎マークを付ける。

 価格はオープンで、9月11日に予約受付を開始し、10月中旬出荷の予定。なお生産台数は限定100台とする。

パイオニア

-PR-企画特集