logo

米マックストア、300Gバイトの大容量HDDを米国で出荷

ニューズフロント(CNET Japan特約)2003年06月24日 15時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Maxtorは、記憶容量が300GバイトのATAハードディスクドライブ(HDD)の出荷を開始する。日本マックストアが6月24日に明らかにしたもの。「小売市場向け製品としては世界最大容量」(Maxtor)

 「Maxtorの300GBハードディスク・ドライブ・リテール・キットを使用することによって、ユーザーは、写真、ビデオ、音楽、パソコンのバックアップのために、簡単にストレージを拡張できるようになる」(同社)という。

 同300GBハードディスク・ドライブ・リテール・キットは、Ultra ATA/133インタフェースを備えており、Ultra ATA/100に比べ、最大で33%高速なスループットを実現するという。回転数は5400rpm。Windows対応のMaxtor Ultra ATA-133 PCIアダプタカードや、ケーブル、取り付けネジを付属するほか、ステップ・バイ・ステップ方式のインストールソフトも含まれる。希望小売価格は399.95ドル。

 同社によると、300Gバイトという記憶容量は、最大462のゲーム、1曲4分間のMP3ファイルが7万5000個、高解像度デジタル写真なら30万枚を格納できるという。

日本マックストアのプレスリリース

-PR-企画特集