logo

今年のディスプレイ市場の主流はフラットパネルに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年はデスクトップコンピューター用の液晶フラットパネルディスプレイ(LCD)の売上がプラズマディスプレイ(CRT)を追い越す見込みだ。2003年の世界のLCD、CRTの収益はそれぞれ204億ドル、123億ドルと予測されている。2000年以降、LCDの出荷は毎年ほぼ倍増している。2002年始めには在庫不足となったが、その後供給が追いつき価格も安定してきている。

-PR-企画特集