Evernoteと一緒に使いたい検索iPhoneアプリ「withEver」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
withEver
価格: 85円(2013年03月13日時点)
おすすめ度:

4.0

  • 開発:Ryo Enami

 withEverは、「Evernote」およびウェブの検索に的を絞ったアプリだ。Evernoteのアカウントが必須となる。Evernoteとウェブサイトの検索を同時に行えるため、自分がすでに調べてクリップしていた情報と未保存の情報の両方を確認できるのが便利だ。

  • 起動するとすぐに検索を始められ、履歴も残る

 Evernoteの検索範囲を絞り込むことで、目的の情報をより探しやすくなる。検索範囲は、ノートブック、タグ、作成日、更新日、ソース、音声やToDoなどのアイテムを含むかどうかなどを設定できる。

 また、[設定]から、Evernoteの検索結果から直接PDFを開くように設定できるほか、検索結果にサムネイルを表示したり、検索した文字列をハイライト表示したりする設定を行える。

 設定でウェブサイトを同時に検索するようにしている場合、Evernoteの検索終了と同時に、ウェブの検索も終了しているので、画面を切り替えてすぐに確認できる。簡易ブラウザをwithEver内に内蔵しているため、ウェブサイトのリンク先をアプリ内で参照でき、そのまま内容またはリンクをメール経由でEvernoteに送信できる。

 withEverで検索した内容がEvernoteに保存されていなかった場合でもwithEverだけで完結できるため、色々なアプリを行き来しなくても済む点が便利だ。

  • Evernoteの検索条件を設定して、効率的に検索を実行する

  • Evernoteの検索結果。直接ノートを参照できる

  • 開いているウェブサイト内容やリンクを簡単にメールで送信

>>withEverのダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加