細かいニーズに応えてくれる家計簿アプリ「かけ~ぼ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:かけ~ぼ(Ver.1.16.4)
金額:無料(2013年2月2日時点)
カテゴリ:ファイナンス
開発:Team.Alfonsino
使用端末:AQUOS PHONE SH-12C
おすすめ度:★★★★★

 それなりに収入はあるはずなのに、気づけばあれこれと遣ってしまい、なかなかお金が貯まらない。そんな時は一念発起、家計簿をつけてみてはどうだろう。「きっと自分は続かない」と敬遠している人も多いと思うが、このアプリ「かけ~ぼ」を利用すれば面倒な計算は一切不要だ。

 利用方法はシンプル。あらかじめ設定されている費目の中から「食費」「交通費」など該当する項目を選んで金額を入力する。これだけで毎月の収支内訳を費目別に円グラフにしてくれたり、収支の推移を棒グラフで表示してくれる。さらに、CSV出力にも対応している。

  • 入力したい日付をタップすると入力画面が開く

  • 費目を選んで金額を入力する。必要があればメモを入力することも可能

  • 月ごとの収入、支出をワンタッチで費目別に円グラフ表示

 上記が基本的な使い方となるが、このアプリの特長は固定費の登録やクレジットカード払いの際の計上方法など、多種多様な設定も可能なことだ。たとえば費目の設定では、スタンダードな費目があらかじめ登録されているが、費目名を自由に編集したり追加したりできる。家賃、保険料、光熱費など毎月かかる固定費は、金額と発生日を登録しておけば自動的に計上してくれる。

 また予算管理機能を使えば、前月の実績を見ながら費目別に予算を設定できる。前月予算・前月実績をワンタッチでコピーできるので設定も簡単だ。さらにクレジットカードにも対応しており、複数のカードの引き落とし日を設定できるほか、支出を実際の使用日または引き落とし日から選ぶこともできる。

 帳簿を複数に分けて管理できる機能も搭載しており、日常生活の収支を把握するための帳簿、預貯金や運用資産の推移を把握するための帳簿など、用途別の分析が可能。そのほか、集計期間(25日締め、月末締めなど)や残高の繰り越し有無を設定したり、日ごとにメモや画像を添付することも可能だ。

  • 収支の推移を棒グラフで表示

  • 自分の使い方に合わせて詳細なカスタマイズが可能だ

  • 前月の実績を見ながら予算を設定することもできる

 簡単に使い始めることができ、詳細な設定や分析も可能な家計簿アプリ。将来を見据えてまずはざっくり収支の分析でも始めてみてはいかがだろうか。

>>「かけ~ぼ」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加