お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

価格比較サイトなど運営するベンチャーリパブリック、大証ヘラクレス市場の上場承認

2008/07/04 14:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 価格比較サイト「coneco.net」などを運営するベンチャーリパブリックは7月4日、大阪証券取引所ヘラクレス市場への新規上場を申請し承認された。上場予定日は8月7日で証券コードは2177となる。

 上場にともない、6万株を公募し、9万株を売り出す。オーバーアロットメントは2万2500株。公募・売り出し価格の仮条件は7月16日に決定され、ブックビルディング期間は7月18日から7月25日までとなっている。公募・売り出し価格の決定日は7月28日。主幹事証券会社は三菱UFJ証券。

 ベンチャーリパブリックは2001年1月4日の設立。coneco.netのほか、報酬型レビューサイト「conecoクラブ」やポイントサービス「小判」などを運営するほか、インターネットマーケティングなどに携わる。2007年12月期の業績は、売上高が9億1439万円、経常利益が1億8982万円、純利益が1億7765万円となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社