お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

GMO、デジタルコンテンツ流通の新会社を設立--アクロディアとの資本・業務提携も

2008/04/21 13:21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループのGMOシステムコンサルティング(旧グランスフィア)は4月21日、デジタルコンテンツ販売用のASPサービスを提供する子会社「GMOデジタルコンテンツ流通」を設立したと発表した。また、携帯電話などにユーザーインターフェース技術を提供するアクロディアと資本・業務提携することで合意したことも明らかにした。

 GMOデジタルコンテンツ流通は、GMOシステムコンサルティングが2005年夏から提供しているデジタルコンテンツ販売ASP「デジタルコンテンツ王」の販売を主軸事業とする。デジタルコンテンツ王はウェブサイトから簡単にコンテンツファイルをダウンロードできるようにする仕組みで、現在、約70のコンテンツプロバイダーのサイトが採用しているという。

 設立日は4月21日で、資本金は1000万円。代表者にはGMOシステムコンサルティング取締役の服部直人氏が就任する。

 GMOデジタルコンテンツ流通はデジタルコンテンツ王のモバイル対応を進めるため、アクロディアと業務・資本提携する。これはGMOインターネットグループ、GMOシステムコンサルティング、アクロディアの3社で合意したもの。具体的な提携内容については明らかにしていない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社