お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

USEN、FOMAハイスピード対応携帯電話フルブラウザ向けでGyaOを実験

2007/04/18 19:14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 USENは4月18日、ドコモが提供するFOMAハイスピード対応携帯電話のフルブラウザ向けに、ブロードバンド放送「GyaO」の実験的な提供を、4月19日から開始すると発表した。

 今回開始するサービスは、従来のモバイルGyaO、公式版ケータイGyaOとは異なり、専用の動画再生アプリを利用することなく、携帯に組み込まれているアプリケーションを用いて動画コンテンツを再生する仕組みとなっている。FOMAハイスピード対応携帯電話端末向けにWindows Media Video形式で配信。画質のクオリティ向上を実現したとしている。

 具体的なサービスの実験的配信として、ドコモの携帯電話端末「P903iX HIGH-SPEED」向けに、映画・ドラマ・音楽・バラエティなど20番組程度を用意し、約6カ月間無料で提供する。

 対応端末でアクセスするには、iモードメニュー→フルブラウザ→internetの順でアクセスし、「http://www.gyao.jp/」を入力する。情報料は無料だが、別途パケット代が発生するため、USENではドコモの「パケ・ホーダイフル」など、フルブラウザを含むパケット定額サービスとの併用を推奨している。

 GyaOは、2005年4月よりPC向けに映像配信を開始。モバイル向けサービスとして、2006年4月より「モバイルGyaO」、2006年12より「公式版ケータイGyaO」の提供を開始している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社