お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ネットエイジにインターネットメディア事業部が新設

2007/02/09 21:52
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットエイジグループは2月8日、Web 2.0型次世代サービスへの取り組みを強化するために、同社の100%子会社で、インターネット関連事業を統括するネットエイジに、インターネットメディア事業部を新設した。

 同事業部は、ネットエイジにて運営しているCGMポータルサイト「Saaf」の中のサービス(Saaf ID、Saaf ブックマーク、Saaf まとめ、Saafヘッドライン、coComment 日本語版、PODCASTnavi、BLOGNAVI)の統括を手がける。

 専門組織を新設することにより、ユーザーに求められるWeb 2.0型次世代サービスの開発への取り組みを強化し、ネット関連事業におけるサービス群の規模拡大とラインナップの拡充を行うとしている。

 Saafは、ネットエイジが提供するCGMポータルサイト。共通ログインサービスである「Saaf ID」を使用することにより、複数サービスが利用可能。2006年8月のスタート以来、タグ検索サービスである「TAGGY」、コメント一括管理機能を提供するブロガー向けサービス「coComment 日本語版」などのサービスを追加している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社