お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

写真や漫画、音楽などデジタルコンテンツの売買サイト 「eD2U」オープン--サバウェイ

2006/10/11 10:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 有限会社SAVAWAY(サバウェイ)は10月10日、写真や画像、本、漫画、イラスト、FLASH、音楽などのデジタルコンテンツを売買できるサイト「デジタルマーケット eD2U(エデュー)」をティアラとともに、共同開発し、10月9日より写真や画像、イラストの売買からスタートしたと発表した。

 エデューは、プロ、アマチュアを問わず、写真や画像、イラスト、小説、エッセーなどのデジタル制作物を出品登録して販売する者を「エデュー出品者」、それらを購入する者を「エデュー購入会員」として募り、ネットショップ、印刷会社、広告代理店などのクリエイターを購入ターゲットとしている。

 コンテンツを販売するには、出品者登録ののち、エデューによる審査を受ける必要がある。審査に通過すると、出品者の管理画面より、出品するコンテンツの画像や紹介文の登録が可能となる。売買が成立すると、出品者は販売価格の50%をシステム使用料としてエデューに支払う仕組みだ。

 エデュー内の画像の販売形態は、原則著作権フリー方式となり、一度購入したコンテンツについては何回でも使用可能としている。ただし、著作権はエデューおよび出品者自身に帰属し、2次利用および2次販売は禁止している。

 エデューでは、2006年内にPDFファイルでの本の流通を目指し、初年度の売り上げ目標は3億円、 登録会員は売買含めて3万人登録を目標としている。このため、サバウェイは、2006年度の売り上げ目標を、5億4000万円に上方修正するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社