お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

コーレル: 圧縮ソフトの定番「WinZip(R) 14 Pro」「WinZip(R) 14 Standard」が新価格で登場! 3月25日17時ダウンロード販売開始

Yokohama, Mar 25, 2010 - (JCN Newswire) - コーレル株式会社(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長:堺 和夫)は、2010年3月25日(木)17:00より、「WinZip(R) 14 Pro」「WinZip(R) 14 Standard」のダウンロード販売を開始致します。

Yokohama, Mar 25, 2010 - (JCN Newswire) - コーレル株式会社(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長:堺 和夫)は、2010年3月25日(木)17:00より、「WinZip(R) 14 Pro」「WinZip(R) 14 Standard」のダウンロード販売を開始致します。

圧縮ソフトの定番が新価格で登場!
2010年3月25日(木) 17:00ダウンロード販売開始

「WinZip(R) 14 Pro」
ダウンロード版: 6,720円(税込)
ダウンロードアップグレード版: 3,360円(税込)

「WinZip(R) 14 Standard」
ダウンロード版: 3,990円(税込)
ダウンロードアップグレード版: 1,995円(税込)

製品概要

WinZip(R)はダウンロード数1億9,500万回以上を誇る、圧縮・解凍ソフトのグローバルスタンダードです。ZIP、LHA、LZH、RAR、7Zなどの主要な圧縮ファイルに対応し、より圧縮率の高いZIPXも採用しています。また、パスワードによるファイルの暗号化により機密情報の漏えいを防ぎます。今日のホームユーザーやビジネスユーザーが抱える圧縮とアーカイブ作成のニーズを満たすソフトウェアです。データのバックアップを自動化したい方、写真を頻繁に撮影する方にはPro版をお勧めします。

WinZip(R) 14 新機能<Pro版/Standard版 共通>

◆New! Windows(R) 7の新機能をサポート(Windows(R) 7で使用した場合)

- ライブラリ機能を活用したファイル一括圧縮
Windows(R) 7のライブラリ機能をWinZipのフォルダを圧縮・解凍する場所として利用できます。例えば、写真のファイルがどこのフォルダにあろうとも、ピクチャライブラリを選べば全ての写真が一括表示され、これらのファイルを一度に圧縮できるようになります。また、Pro版のバックアップ機能でもライブラリを指定できますので、データの保存漏れをなくし、より確実にバックアップすることが可能です。

- ジャンプリスト対応
ジャンプリストの機能を使って、よく使う機能や最近使ったファイルにすばやくアクセスできるようになります。プログレスメーターにも対応しているので、タスクバー上のアイコンを見れば作業の進行状況が一目でわかります。

- エクスプローラービュー
エクスプローラー上でZIPファイルをクリックするだけで、その中に含まれるファイルがリストとしてプレビュー表示されます。そのリスト上でファイルをダブルクリックすれば、直接開くことができます。また、Microsoft(R) Outlook(R) 2007を使っている場合には、メールの添付ファイルの中身を確認する際に同様な機能が働きます。

- Windows(R) Touch機能(Pro版のみ)
マルチタッチ機能に対応した液晶上で、指の動きによるジェスチャー操作が可能になります。また、Pro版に搭載された内蔵ビューアー上では、画像の移動・ズーム・回転が2本指のマルチタッチで操作できます。

◆New! セキュリティの強化(全てのOSで対応)

- DoD 5220.22-Mに準拠した一時ファイル完全消去
暗号化されたファイルを開く際にディスク上に作られる一時ファイルを、自動的に完全消去することにより、セキュリティを強化しました。これまで、一時ファイルは復元される可能性が残されていましたが、DoD 5220.22-M(※)の基準に則した方法で完全に消去し、一時ファイルから暗号化されたファイルが復元されるのを防ぎます。
(※)米国国防総省が提唱するデータ抹消方式

- AES暗号化の処理速度の向上
AESの暗号化機能をもつIntel(R) Core(TM) i7 / Core(TM) i5 / Core(TM) i3を搭載したPCでは、ハードウェアサポートによって暗号化の処理速度が2~3倍向上します。

◆New! 圧縮をもっと簡単に(Windows(R) 7およびWindows Vista(R)で使用した場合)
新規、開く、追加、展開など操作を行ったときに表示されるダイアログをWindows(R) 7のスタイルに合わせたことによって操作性が向上します。フィルタによるファイルの検索も可能になります。

前バージョンからアップグレードする理由:
----------------------------------------------------------------------
WinZip 14 WinZip 12/12.1 WinZip 11.2 以前
----------------------------------------------------------------------
Windows(R) 7の機能への対応 ●
----------------------------------------------------------------------
DoD5220.22-Mに準拠した ●
ファイルの完全消去
----------------------------------------------------------------------
ZIPX(JPEGを含む新たな高圧縮 ● ●
ファイルの作成)
----------------------------------------------------------------------
デジカメから直接インポート ● ●
・圧縮(Pro版)
----------------------------------------------------------------------
メールで写真を送る際の ● ●
自動リサイズ
----------------------------------------------------------------------
7Z, IMG, ISOファイルの ● ●
展開サポート
----------------------------------------------------------------------
ZIPファイルの中身に応じた ● ●
スマートビュー
----------------------------------------------------------------------
圧縮率や圧縮後サイズの ● ●
視覚的表示
----------------------------------------------------------------------
暗号化の際の複雑なパスワード ● ●
ポリシー設定
----------------------------------------------------------------------

WinZip 14 標準機能 <Pro版/Standard版 共通>

◆圧縮ファイル形式「ZIPX」 - JPEGファイルも圧縮可能
-----------------------------------------------------------------
参考データ 元のサイズ ZIP形式 ZIPX形式 圧縮率
-----------------------------------------------------------------
Excelファイル 11.9MB 2.8MB 0.9MB 92%
PowerPointファイル 40.1MB 4.6MB 1.6MB 96%
EPSファイル 104MB 19.4MB 17.4MB 83%
JPEGファイル 3.51MB 3.50MB 2.75MB 22%
-----------------------------------------------------------------
※ファイルの内容によって圧縮率は異なります。

ZIP形式ではほとんど圧縮ができないJPEGファイルも、ZIPX形式だと平均 20~25%圧縮することができます。高画素化によりファイルサイズが大きくなっているデジタルカメラの写真を、メールで送ったり、保管したりする際に役立ちます。
※ZIPX形式で圧縮されたファイルの解凍にはWinZip 12.1以降が必要となります。従来のZIP形式での圧縮も可能ですので、受け取る側がWinZipを持っていない場合には.ZIPを選んでください。

- 写真のリサイズ、圧縮、メールに添付するまでを1クリック
大量の写真などのイメージデータをメールで送りたい場合に便利な機能です。自動的にリサイズしながら、圧縮もして、メールに添付するところまで自動で処理します。圧縮形式にZIPXを選べばJPEGファイル自体が小さくなるので、さらに多くのファイルを一度に送れるようになります。

◆暗号化が複数新機能追加により、さらにパワーアップ

- 暗号化の際のパスワードポリシー設定
パスワードに対する細かい条件設定が可能なため、組織内で必要とされるパスワードの複雑さに対応したパスワードポリシーを指定することができます。AES25ビットの強固な暗号化形式を採用しております。

-----------------------------------------------------------------
機能比較表 WinZip 14 Pro WinZip 14 Standard
-----------------------------------------------------------------
圧縮と解凍
-----------------------------------------------------------------
ディスク容量を節約し、データの ● ●
送信時間を短縮
-----------------------------------------------------------------
ZIP形式、LHA形式、ZIPX形式の ● ●
圧縮ファイルを作成
-----------------------------------------------------------------
ファイルの種類に基づいて ● ●
最も効率的に高圧縮する(ZIPX形式)
-----------------------------------------------------------------
JPEGファイルを劣化せずに20~25%圧縮 ● ●
(ZIPX形式)
-----------------------------------------------------------------
ZIP、ZIPX、LHA、LZH、RAR、7Z、 ● ●
CAB、ISO、IMGなどの圧縮ファイルを解凍
-----------------------------------------------------------------
LZMAアルゴリズムにより圧縮率を向上 ● ●
-----------------------------------------------------------------
Unicodeサポートによる国際文字を ● ●
使用したファイル表示
-----------------------------------------------------------------
4GB以上のZipファイルの作成・読み込み ● ●
-----------------------------------------------------------------
セキュリティ
-----------------------------------------------------------------
AES 128ビット/256ビットによる暗号化 ● ●
(FIPS-197準拠)
-----------------------------------------------------------------
機密データやEメール添付ファイルの ● ●
暗号化と復号化
-----------------------------------------------------------------
New 暗号化ファイル開封時の ● ●
テンポラリファイルを自動消去
-----------------------------------------------------------------
New 米国国防総省の基準によって ● ●
自動消去される安全性(DoD 5220.22-M準拠)
-----------------------------------------------------------------
複雑さを必要とするパスワードポリシー ● ●
の設定
-----------------------------------------------------------------
パスワード条件や暗号化方法を事前に ●
指定してインストール
-----------------------------------------------------------------
New AESの暗号化機能を搭載した ● ●
IntelベースのPCで暗号化処理速度の向上
-----------------------------------------------------------------
パッケージングと共有
-----------------------------------------------------------------
関連したファイルを便利な圧縮グループ ● ●
としてまとめる
-----------------------------------------------------------------
安全に小さく早く、複数の添付ファイル ● ●
をEメールで送信
-----------------------------------------------------------------
New Microsoft(R) Outlook(R) 2007上で ● ●
添付ファイルの中身を確認できるビューアー※
-----------------------------------------------------------------
New Microsoft(R) Outlook(R) 2007上の ● ●
参照ビューアーからダブルクリックでファイルを開く※
-----------------------------------------------------------------
解凍をしなくても写真や画像を参照できる ●
内蔵ビューアー
-----------------------------------------------------------------
New 写真をメールで送る際にリサイズが ● ●
可能
-----------------------------------------------------------------
ファイルを右ワンクリックで圧縮し、 ● ●
同時にEメールに添付
-----------------------------------------------------------------
圧縮ファイル内の写真をリサイズして、 ● ●
Eメールで送信または再圧縮
-----------------------------------------------------------------
右クリックで「送る」を選んで新規 ● ●
または既存のZIPファイルをEメールに添付
-----------------------------------------------------------------
圧縮ファイル内のファイル名の変更、 ● ●
フォルダの追加などの編集
-----------------------------------------------------------------
自己展開形式ファイルの作成(.exe) ● ●
-----------------------------------------------------------------
指定したサイズにZIPファイルを分割 ● ●
-----------------------------------------------------------------
デジタルカメラから写真を取り込み、 ●
自動で回転・圧縮してPCに転送
-----------------------------------------------------------------
バックアップ
-----------------------------------------------------------------
自動化されたバックアップ機能で ●
データの喪失を防ぐ
-----------------------------------------------------------------
DVDやCDに書き込み、複数のディスクに ●
自動分割
-----------------------------------------------------------------
内蔵FTPクライアントで外部サーバーに ●
データをアップロード
-----------------------------------------------------------------
自動化する項目をジョブとして ●
カスタマイズ設定
-----------------------------------------------------------------
ジョブをスケジュール化して自動実行 ●
-----------------------------------------------------------------
事前に設定しておいたジョブを利用 ●
-----------------------------------------------------------------
バックアップ先としてEメール、FTP、 ●
CD・DVDを指定
-----------------------------------------------------------------
作業完了のログファイルをEメールで送信 ●
-----------------------------------------------------------------
スクリプトを使ったコマンドライン ● ●
のサポート(無料アドオンツールが必要)
-----------------------------------------------------------------
使いやすさ
-----------------------------------------------------------------
インターフェースを選べる。 ● ●
ウィザード形式・クラシック形式・
Windowsのシェル統合
-----------------------------------------------------------------
New Windows(R) 7のジャンプリストから ● ●
最近使ったファイルをすばやく開く
-----------------------------------------------------------------
New Windows(R) 7のスタイルに合わせた ● ●
ダイアログ表示でファイルを簡単に選ぶ※
-----------------------------------------------------------------
New フィルタを使って追加するファイル ● ●
を探す※
-----------------------------------------------------------------
New 圧縮と解凍先にWindows(R) 7の ● ●
ライブラリを使用できる
-----------------------------------------------------------------
New エクスプローラー上でZIPファイルの ● ●
内容をリストとして参照できる※
-----------------------------------------------------------------
New エクスプローラー上でZIPファイル内 ● ●
のファイルをダブルクリックで開く※
-----------------------------------------------------------------
New Windows(R) 7のタッチスクリーン機能 ● ●
を使ったジェスチャー操作
-----------------------------------------------------------------
ZIPファイル内のファイルのテストや ● ●
実行が容易になるチェック機能
-----------------------------------------------------------------
ZIPファイル内から直接、写真の回転、 ●
リサイズなどの操作
-----------------------------------------------------------------
ZIPファイル内のファイル内容に合わせて ● ●
表示を変えるスマートビュー
-----------------------------------------------------------------
ZIPファイル内の画像ファイルを ● ●
サムネイルで表示
-----------------------------------------------------------------
※Windows(R) 7およびWindows Vista(R)にのみ対応する機能です

■ダウンロード版取扱店
コーレルオンラインショップ、BIGLOBE SOFTPLAZA、DMM、ベクターPCショップ、ヤマダ電機 WEB.COM、ヨドバシ・ドット・コム、他(順不同)

■アップグレード版対象
旧バージョンのWinZipをお持ちの方全てが対象です。WinZip 14 StandardからWinZip 14 Proへアップグレードする場合には、WinZip 14 Pro アップグレード版をご購入ください。

ご注意: アップグレード版をご購入できる数量はお持ちの旧バージョンの数量が上限となります。新たに追加する分はアップグレード版ではなく、通常版でご購入ください。

■圧縮できるファイル形式
.ZIP、.ZIPX、.LHA

■解凍できるファイル形式
.ZIP、.ZIPX、.LHA、.RAR、.7Z、.B64、.BHX、BZ、.BZ2、.CAB、.GZ、.HQX、.IMG、
.ISO、.LZH、.MIM、.TAR、.TAZ、.TBZ、.TBZ2、.TGZ、.TZ、.UU、.UUE、.XXE、.Z

■動作環境
Microsoft(R) Windows(R) 7、Windows Vista(R)、Windows(R) XP、Windows(R) 2000

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
リンク

【コーレルについて】 リンク
Corel は、世界トップクラスのソフトウェア会社に名を連ねる企業で、世界 75 ヶ国以上 1 億人を超えるアクティブユーザーを抱えています。当社は、ユーザーが、よりエキサイティングで創造的かつ説得力のある方法でアイディアを表現し、その構想を共有できるようなソフトウェアを開発しています。長年にわたり、革新的で信頼性が高く簡単に使いこなすことができ、生産性を格段に向上させる製品を提供すると評価されています。ソフトウェアの技術革新、デザイン、そしてバリューを提供するとして高く評価され、数百の業界賞を受けています。

Corel の製品群には、世界で最も人気があり、国際的に広く認知されたブランドである CorelDRAW(R) Graphics Suite、Corel(R) Painter(TM)、Corel DESIGNER(R) Technical Suite、Corel(R) PaintShop Photo(TM)、VideoStudio(R)、MovieWriter(TM)、WinDVD(R)、Corel(R) WordPerfect(R) Office、WinZip(R)、Digital Studio(TM) があります。本社はカナダのオタワにあり、米国、英国、ドイツ、中国、台湾および日本に主な支社があります。

■一般のお問い合わせ先
神奈川県横浜市西区みなとみらい 2-2-1 横浜ランドマークタワー 24F
コーレル株式会社
URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

注目コンテンツ

読まれている記事

    注目のキーワード

    個人情報保護方針
    利用規約
    訂正
    広告について
    運営会社