お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

IIJ技術研究所とアラクサラ、ネットワーク構成の設定自動化に関する共同技術研究を推進

株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木幸一 以下IIJ)、アラクサラネットワークス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:和田宏行 以下アラクサラ)は、ユーザ主導でネットワークを簡単かつ柔軟に利用可能とする、技術の確立に向けて共同で技術研究を行う事で合意しました。

IIJ技術研究所とアラクサラ、ネットワーク構成の設定自動化に関する
共同技術研究を推進


2008年6月16日
株式会社インターネットイニシアティブ
アラクサラネットワークス株式会社


株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木幸一 以下IIJ)、アラクサラネットワークス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:和田宏行 以下アラクサラ)は、ユーザ主導でネットワークを簡単かつ柔軟に利用可能とする、技術の確立に向けて共同で技術研究を行う事で合意しました。


ネットワークシステムは社会の重要な通信インフラとなり、そのインフラ上で、多様なサービスが構築され、24時間いつでもビジネスが展開されています。このようなICT利用環境では、ネットワーク機器だけではなく、サーバやストレージなども複雑に連携するようになっています。また、ネットワーク機器には、ネットワークへのアクセス制御や帯域制御、VPNの動的設定等、高度な機能が開発・実装されるなど、昨今のネットワークシステムは複雑さを増しています。このような環境のなか、機器のオペレータやユーザが高度な機能と操作を意識せずに、より簡単に利用できるような環境を構築していくことが、早急に求められています。

IIJの研究機関であるIIJ技術研究所では、次世代Web技術(※1)を利用して機器設定の自動化により複雑なネットワークシステムの信頼性を向上させ、ネットワーク機能の柔軟な活用を進めるための研究開発を2003年より行ってまいりました。特に、NETCONF(※2)に代表される次世代Web技術による自動設定技術については、アーキテクチャの検討など標準化の初期段階から関わり、アラクサラと連携して標準化を進めてきました。現在、NETCONFは研究・標準化のフェーズから実装・応用のフェーズに入ってきており、現実にネットワークシステムの設定自動化に活用されはじめています。

アラクサラは、ネットワーク機器の設定の自動化を実現するOpen Autonomic Networking (OAN) のコンセプトに基づき、自社製品へのNETCONFプロトコルの実装を2004年の会社設立より進めてまいりました。

今回の共同研究は、IIJ技術研究所とアラクサラそれぞれが持つ自動化支援の技術を効果的に利用し、ユーザがネットワーク機器の各種設定作業を簡単にそして柔軟に行えるためのモデル化や自動化の技術検討を進めるものです。

具体的には以下の内容についての研究を進めて参ります。
ユーザが頻繁に利用する機器設定(開通、停止、セキュリティ定義、QoS、等)を自動化するための機能の検討、及び設定インターフェィスの検討
機器-管理システム間で情報交換されるデータモデルの検討
ネットワーク機器へ各種情報を設定するためのプロトコルやモデルの検討、及び標準化の推進

IIJ及びアラクサラでは今回の成果を利用して、サービスや機能の拡充を推進してまいります。

※1
次世代Web技術:セマンティックWebに代表される、情報に意味づけを行う技術。その応用として、データのモデル化、表記などに関しても研究開発および標準化が進められている。
※2
NETCONF:IETFのRFC4741~4744で規定されているネットワーク機器の操作を統一的なインターフェィスで行うための標準規格。現在NETCONFを使いネットワーク機器の機能をモデル化する事で装置の機種依存性を軽減するモデル化の議論がすすんでいる。


アラクサラネットワークス株式会社について
アラクサラネットワークス株式会社は、2004年に設立され、「快適で安心して使えるネットワークを世界の人々に提供し、豊かな情報通信社会の実現に貢献」を企業理念としています。情報ライフラインを支える概念としてギャランティード・ネットワークを提唱し、ネットワーク構築に必要な基幹系ルータおよびスイッチの開発から設計、製造、販売、保守のサービスを提供しています。アラクサラの情報については、リンクをご覧下さい。

株式会社インターネットイニシアティブについて
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、コード番号:3774 東証第一部、 Nasdaq:IIJI)は、1992 年、インターネット接続を商用サービスとして提供するパイオニアとして設立されました。現在では主にハイエンド顧客を対象に、インターネット接続、セキュリティ、メールシステム、インターネット・データセンター、システムインテグレーション、運用管理などの各種ネットワークサービスをトータル・ネットワーク・ソリューションとして提供しています。IIJの情報については、リンクをご覧ください。

報道機関お問合わせ先
アラクサラネットワークス株式会社 広報担当【担当: 新井】
〒212-0058 神奈川県川崎市幸区鹿島田890 新川崎三井ビル西棟
電話:044-549-1706(ダイヤルイン)
URL:リンク
株式会社インターネットイニシアティブ
広報部 手島、川上
TEL: 03-5259-6310 FAX: 03-5259-6311
Email: press@iij.ad.jp URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社