お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

エントラストジャパン セキュリティサービスを大幅強化 「エントラスト サービス&サポート」を拡張しメニュー化して提供

レイヤードセキュリティ推進にむけて、サービス面から企業のセキュリティ対策を支援


エントラストジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:保坂 真)は、2008年7月1日より企業向けのセキュリティサービスを大幅に拡充し、「エントラスト サービス&サポート」として、レイヤードセキュリティ実現にむけた、セキュリティサービスを提供いたします。従来お客様のご要望に応じて個別にご提供していた、セキュリティ対策の導入検討、設計、実装等にかかわる支援サービス(プロフェッショナル・サービス)をメニュー化することで、必要なサポートをお客様がニーズにあわせて選択できるようにし、より柔軟なセキュリティ対策支援を行います。

近年、企業ネットワークの発展に加え、様々な消費者向けオンラインサービスや、電子認証サービス等が大きく拡大する中で、個人情報や機密情報、認証情報等の様々な重要情報に対するセキュリティ対策が重要視されています。適切な対策によってカバーするべき領域が年々拡大する中で、システム管理者は、多岐にわたる領域のそれぞれの階層において、様々な変化にも柔軟に対応できる、堅牢なセキュリティ対策を講じる必要があり、企業にとって大きな課題となっています。
こういった背景をうけ、エントラストジャパンでは、お客様のデジタルIDと情報を守るため、一般消費者、企業、政府官公庁の3つのターゲットに対して、多階層防御によって包括的にセキュリティ対策を提供する「レイヤードセキュリティ戦略」を2007年10月より推進して参りました。今回のサービス強化は、この「レイヤードセキュリティ」のコンセプトをサービスの観点からさらに推進するものです。

■総合セキュリティベンダーの強みを活かしたセキュリティサービス
「エントラスト サービス&サポート」は、信頼されるセキュリティアドバイザとしてエントラストが全世界で培ってきた実績と強みを活かしたサービスです。セキュリティ対策の導入支援から実装、運用管理、強化までのライフサイクル全てに及ぶ包括的なセキュリティサービスを提供することで、お客様がニーズにあわせて必要なサポートを柔軟に選択することが可能となります。

【サービス詳細】
PKI、シングルサインオン、認証、不正行為の検出、eメールセキュリティといったエントラストの製品を活用し、ソリューションの導入検討、設計、実装、運用・保守、改善・強化の全ての段階において総合的なサービスを提供します。

・サービス名称:エントラスト サービス&サポート

・新たにメニュー化される代表的なサービス

 ■製品知識の習得支援
  -製品概要トレーニング
  -管理者トレーニング

 ■製品に関する問い合わせ対応(カスタマーサポート)
  -製品の標準機能に関する問い合わせ対応(e-mail、電話、およびFax)
 
 ■製品に関する拡張的な支援
  -設計支援(要件定義、技術設計、実装計画等)
  -技術支援(製品セットアップ、ツールキット支援、運用移行等)
  -拡張保守(出張サポート 等)
  -診断・アップグレード(パフォーマンス診断、アップグレード、カスタム機能追加 等)

 ■管理面の支援
  -プロジェクト管理(プロジェクト計画、プロジェクト進行管理 等)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社