お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

株式会社DRUMと株式会社NTTデータ、販促ソリューションで協業

株式会社DRUMと株式会社NTTデータは、NTTデータが企業向けのSaaS型セールスプロモ
ーションソリューションとして開発した「SmarPTM(エスマープ)」を用いた、各企業への販促ソ
リューションの導入について、協業して推進することで合意しました。

NTTデータとDRUMは消費財メーカーや大手流通業者などに向けた「SmarP」をプラットフ
ォームとした新たな販促ソリューションの共同開発、商品化に着手しており、2008年度第2四半
期以降、順次サービスを開始する予定です。

●DRUMについて
株式会社DRUM(リンク)は、株式会社電通と株式会社リクルートが
FeliCa型ICカード/チップ技術を利用した新しい販促ソリューション、デジタルサイネージ等の
販促メディアの開発および提供を目的として設立した企業です。



2008年6月16日

企業の販売促進活動をサポートするSaaS型ソリューション「SmarP」提供開始

株式会社NTTデータ
株式会社DRUM

株式会社NTTデータは、企業向けのSaaS型セールスプロモーションソリューション「SmarPTM
(エスマープ)」を開発し、本日6月16日より提供を開始します。
「SmarP」の展開にあたっては、NTTデータと株式会社DRUM(本社:東京都渋谷区神南、
代表取締役社長:遠藤 歓、以下DRUM)が協業し、各企業への「SmarP」を用いた販促ソリ
ューションの導入を推進していきます。

【背景】
流通業や飲食業では、店舗やサービスの継続的利用を目的としたFSP(Frequency Sales
Program)の一環としてポイントプログラムやクーポンサービスの普及が急速に進み、一般的な
施策となりつつあります。さらに、異業種間にまたがってポイントプログラムを提供するよう
な、これまでのような単なる店舗や自社内での囲い込みだけの目的にとどまらない新たな販促活
動を実現・支援するためのITインフラへのニーズが高まってきています。

【SmarPについて】
「SmarPTM」は、こうした種々の販促活動を行いたい企業ニーズに対して、必要とされる販促機
能をSaaS型で提供するITサービスプラットフォームです。利用企業は、メルマガやクーポンを
用いた顧客への「告知機能」、電子マネー決済やポイントの付与・還元といった「決済機能」、
統計データから次のアクションを導くための「分析機能」など、「SmarP」が提供する各機能
を、SaaS型のサービスとして、ネットワークを介して利用することができます。

(イメージ図:添付資料ご参照)

【SmarPの特徴】
SmarPの特徴は以下の通りです。
1.SaaS型での提供
・インフラ共用メリットを最大限に享受しながら、必要な機能だけを、最小限の費用で提供
・万全の信頼性とセキュリティを備えたデータセンタにてお客様のデータをお預かりし、煩雑
 なデータ管理やセキュリティ対策などをすべてセンタ運用の中で実現
2.決済と連携したポイントサービス
・NTTデータが提供する多機能決済端末ネットワーク「INFOX(R)」を用いたポイントサービスに
 より、加盟店にすでに設置されたINFOX端末を利活用することができ、専用の端末設置が不要
3.バリエーション豊富な機能をワンストップで提供
・顧客の決済シーンをトリガーとして販促メールを発信する「サンクスメール」をはじめ、顧客
 や店舗の属性、利用履歴等を元に、販促対象を細かにセグメンテーション可能な「キャンペー
 ン実施エンジン」、顧客動態に迫った効果的なセールスプロモーションをよりリアルに立案・
 実行するための「顧客動向分析ツール」等、多彩な機能を実装
・個別の企業ニーズに応じて、IT基盤の提供にとどまらず、プロモーション戦略の立案もサポ
 ートするコンサルテーションサービスを提供

【「SmarP」の展開について】
「SmarP」の展開にあたっては、NTTデータとDRUMが協業し、流通業界、製造業界などに
向けて「SmarP」を用いた販促ソリューションの導入を推進していきます。

<両社の役割>
  ・NTTデータ:システム開発・保守・運用、営業
  ・DRUM:販促ソリューションの企画・制作、営業

【今後について】
「SmarP」のファーストユーザとして、株式会社リクルートが提供するポイントサービス「ポイ
コ」(リンク)を支えるITインフラとして採用が決定しており、
2008年6月26日よりサービスを開始する見込みです。

NTTデータとDRUMは消費財メーカーや大手流通業者などに向けた「SmarP」をプラットフ
ォームとした新たな販促ソリューションの共同開発、商品化に着手しており、2008年度第2四半
期以降、順次サービスを開始する予定です。

(開発中の販促ソリューション)
・Felica型ICカード・電子マネーを活用した決済連動の次世代キャンペーンプログラム
・エコポイントによるキャンペーンプログラム(※)
・メーカー発行ポイントと流通発行ポイントの共同キャンペーン施策
  ※家庭部門の温室効果ガスを削減するために、消費者が省エネ商品やサービスの購入・利用
  もしくは省エネ行動を行うインセンティブとして、商品・サービス等へ交換可能なポイント
  を貯める仕組み

NTTデータおよびDRUMでは、平成22年度までに30社への「SmarP」の導入を目指します。

●DRUMについて
株式会社DRUM(リンク)は、株式会社電通と株式会社リクルートが
FeliCa型ICカード/チップ技術を利用した新しい販促ソリューション、デジタルサイネージ等の
販促メディアの開発および提供を目的として設立した企業です。

* INFOX(R)は株式会社NTTデータの登録商標です
* SmarP(TM)は株式会社NTTデータの商標です


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社NTTデータ 広報部 岩内・釜崎
TEL:03-5546-8051

株式会社DRUM プランニング・アカウント部 鵜飼   
TEL:03-6415-6211



別紙1
【SmarPが提供する販促機能について】

1.顧客への告知
・会員に対するメールやマイページ機能を提供し、会員に対するpush/pull双方向のアプローチ
 手段を提供します
・会員の購買履歴や来店の分析結果に基づいたレコメンド機能や、来店のインセンティブとして
 のクーポン管理・発行機能等を提供し、会員に対する多彩なアプローチを可能にします。

2.顧客アクションの捕捉
・顧客の決済行為を誘引する有力手段であるポイントサービスに必要な、ポイント付与・還元処
 理と会員ごとの管理機能を提供します
・多彩な付与・還元パターンに対応するだけでなく、購買額や来店頻度に基づく会員のセグメン
 テーション情報を元とした各種キャンペーン管理機能を提供することで、効果的な会員アプロ
 ーチ手段を提供します

3.顧客アクションの分析機能
・顧客動向を把握し、分析するため、店舗や事業者のバックオフィス向けに各種管理・分析機能
 を提供します。

詳しくはリンク をご参照ください。


別紙2
【NTTデータの販促ソリューションについて】

(イメージ図:添付資料ご参照)

NTTデータでは、これまでの販売促進ソリューションの構築で培った業務ノウハウが機能ごと
にコンポネント化されており、「SmarPTM」開発にもこのノウハウが活かされています。
今回「SmarPTM」がNTTデータの販促ソリューションのラインアップに加わったことで、今後
は、フルクラッチでのシステム提供から、コンポネントを利用したセミSI、SaaS型でのサービス
提供まで、より多様化する種々の企業販促ソリューションのニーズに対して最適なサービス形態
を選択いただくことが可能となります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社