お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NAS-01Gの「ACCESS DAY 2007」での展示について

プラネックスコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:久保田克昭、本社:東京都渋谷区、JASDAQコード 6784)は、株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荒川 亨、以下ACCESS)が本日開催する「ACCESS DAY 2007」の展示コーナーに、「ホームサーバ機能搭載LAN型ハードディスクシステム」NAS-01GをDLNA関連製品のひとつとして出展します。
弊社はACCESSとライセンス契約を締結し、ACCESSのDLNA(Digital Living Network Alliance)1.0対応機器向けミドルウェア「NetFront®   Living Connect」を搭載した情報家電向けネットワーク機器の開発・販売にこれまで注力してまいりました。NAS-01Gは DLNA1.0対応製品として、これまで多くのお客様に支持されてきた製品です。
今後弊社は、DLNA1.5 およびDTCP-IP(Digital Transmission Content Protection over Internet Protocol)対応のネットワーク製品の開発・販売をすすめてまいります。 今後もお客様にご満足いただける最新の技術を搭載した製品を提供してまいりますので、弊社製品を引き続きご用命賜りますようよろしくお願い申し上げます。
◇ DLNA・BitTorrent対応GigaビットLAN接続HDDケース
製品型番:NAS-01G (JANコード 4941250156160)



【製品写真】
リンク

【メディアご担当者様お問い合わせ先】
リンク

【読者からのお問い合わせ窓口】
0120-415-976

【ユーザ直販ページ】
PLANEX Direct
0120-415-978
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社