お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

~JLogos「フィギュアスケート用語事典」 新監修者に伊藤みどり氏~

アルベールビル五輪銀メダリスト伊藤みどり氏(「浅田真央」選手と同じ山田コーチに師事)が新たに監修

株式会社エア(本社:東京都港区、代表取締役社長:小島孝治、以下エア)は28日、エアがケータイ向けに公式サイトとして提供する辞書サービス「JLogos(ジェイロゴス)」に収録のフィギュアスケート用語事典に、新たな監修者としてアルベールビル五輪銀メダリストの伊藤みどり氏を迎えることとなりました。

伊藤みどり氏は現役時代には、現在女子フィギュアスケートで活躍中の「浅田真央」選手と同じく山田満知子コーチに師事。今のフィギュア人気のきっかけを作ったとも言えるその活躍は、記憶にも新しいことでしょう。今回は監修をお願いするにあたり次のコメントを頂きました。「最近のフィギュアスケートの人気は本当にすごいですね。インターネット上には多くのスケートの情報がありますが、携帯でもスケート用語が調べられるなんてとても便利だと思います。」インターネット上にはともすると間違った情報が存在するのに対し、専門家が目を通したJLogosのフィギュアスケート用語事典は非常に価値が高く、安心してお使いいただけるのが大きな特徴です。

フィギュアスケート用語事典ではフィギュアスケートの技や基本的なルールの説明をはじめ、技の名前の由来やジャンプの見分け方まで解説しています。フィギュアスケートは何と言ってもこれからがシーズン本番。テレビで観戦しながら調べるといった使い方も含めて、多くの方にご活用していただければと思います。

■伊藤みどり氏について
昭和・平成期のフィギュアスケート選手。ジャンプの天才と評され全日本選手権8連覇、アルベールビル五輪で銀メダルを獲得。長野五輪の聖火者。(JLogos収録「日外アソシエーツ:CD-人物レファレンス事典
日本編」より抜粋)

■「フィギュアスケート用語事典」について
フィギュアスケートの技や基本的なルールの説明に加えて、技の名前の由来やジャンプの見分け方までを収録。テレビで観戦しながら調べるといった使い方ができるのも大きな特徴です。その他にも、「得点発表を待つ間にある事をすると、選手は罰金を払わなければならない」、「多くの選手にとって跳ぶのが怖いジャンプは?」といった雑学的な知識も収録されています。
内容に関してはスポーツ科学の権威で、フィギュアスケート研究の第一人者である千葉大学教育学部スポーツ科学課程の吉岡伸彦准教授(バイオメカニクス)
が監修。また2007年12月には新たにアルベールビル五輪銀メダリストの伊藤みどり氏を監修者として迎えました。

■ケータイ辞書『JLogos(ジェイロゴス)』 ※PCでの紹介ページはリンク
書籍版辞書の品質をケータイで提供。最新かつ専門家も納得の「信頼できる」情報のみを提供。全ての辞書から一括検索ができ利用料は月額315円。毎月3回までは無料検索可能。ニュースや天気予報、占い、一部の辞典など無料コンテンツも充実。

◆アクセス方法◆
ケータイキャリア公式「メニューリスト」 > 「辞書・便利ツール」 > 「全辞書一括検索JLogos」
※もしくはケータイから直接入力 リンク(全キャリア共通)

【本件に関するお問い合わせ】 株式会社エア  鄭 宗煥 (djtei@eainc.jp)
電話:03-5443-7766(代表)   住所:東京都港区麻布十番2-11-5AXIAFORESTA麻布4F

関連情報
http://jlogos.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社