お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NTTデータイントラマートとリアルコムが協業 ~既存システムを有効活用した"リフォーム型"の「次世代情報基盤ソリューション」によりワークスタイル変革を実現~

株式会社NTTデータイントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人、以下 イントラマート社)とリアルコム株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長兼CEO:谷本 肇、 http://www.realcom.co.jp/ は、2008年1月より既存システムを有効活用した"リフォーム型"の「次世代情報基盤ソリューション」の協同提供を開始します。

企業内には、ERPなどの業務系システムやLotus Notes/Domino(以下 Notes)をはじめとする情報システムが数多く存在しています。近年、ワークスタイルの変革に向けて、こうした既存情報システムの再構築を検討する企業が増えていますが、単に既存システムを捨て去り、新環境に移行することはコスト面、技術リスク面から見て最適な選択とはいえません。

今回両社は、ERPのWebフロントシステムとして豊富な実績を持つイントラマート社のWebシステム構築基盤製品「intra-mart」と、Notes資産の再活性化で圧倒的な実績を誇るリアルコムの「REALCOM(R) HAKONE(R) for Notes」を組み合わせ、ERPやNotes等の既存システムを最大限活用しながら"リフォーム"する新しい形の次世代情報基盤を実現し、企業のワークスタイル変革を支援します。
具体的には、ワークフローやスケジューラ、基幹システム連携といった業務系システムのWebフロント等、定型情報を扱う「intra-mart」と、情報・ナレッジやコラボレーションといった非定型情報を扱う「HAKONE(R) for Notes」の連携により、定型情報・非定型情報の双方を包括的に扱う次世代情報基盤を構築することができます。

また、協同ソリューションについては、2008年1月30日に開催する「"リフォーム型"次世代情報基盤によるワークスタイル変革セミナー」リンクにおいて詳細説明を行います。


■intra-martについて
イントラマート社の「intra-mart」は、Webシステム構築のための商用フレームワーク製品群の総称です。intra-martは、アプリケーションサーバ、J2EEフレームワーク、そしてビジネスモジュール群から成り、数多くの企業のWeb基盤構築に採用されています。特にintra-martが持つワークフローモジュールは日本独特の仕様に対応しており、海外製品との差別化を図った製品となっています。Ver6.0からは、Webシステム開発用の「スタンダード版」、ワークフロー/BPM構築用の「アドバンスト版」、それらに加えERPフロント/SOA対応用の「エンタープライズ版」の3種類の製品構成となり、目的に合った選択が可能となりました。

■REALCOM(R) HAKONE(R) for Notesについて
リンク
HAKONE(R) for Notes(以下、HAKONE)は、運用中のNotesにアドオンするだけで、既存の情報・教育・ソフトウェア資産を最大限に活用し、情報共有の課題を解決します。
HAKONEはリアルコムが手掛けてきた数多くのナレッジマネジメントプロジェクトから成功の鍵となる要素を盛り込んだ、Webブラウザベースの情報共有アプリケーションです。ECM(エンタープライズコンテンツマネジメントシステム)やEnterprise2.0を実現する基本機能を備えており、全社規模で先進的・統合的なコンテンツ管理を行いたいNotesユーザーにとって最適な選択肢です。


■株式会社NTTデータイントラマートについて
株式会社NTTデータイントラマートは、「お客様に全社共通プラットフォームとしてのWebシステム構築基盤を提供し構築していくことで、IT投資の効率化を実現するとともにお客様の業績向上に貢献する」ことを企業ビジョンとして掲げ、Webシステム構築のための商用フレームワーク製品「intra-mart」の開発及び販売を中心に事業展開しております。1998年より、当社が企画、開発した独自のシステム開発フレームワーク、業務コンポーネント群、アプリケーションシリーズは、現在1700社を超える企業へ導入されており、86社の販売特約店と共に、システム構築、コンサルティング、教育、運用支援に到るまでのトータルソリューションを、お客様に最適な形で提供しています。

■リアルコム株式会社について
リアルコムは「人中心のエンタープライズコンテンツマネジメント」により、人・情報・ナレッジを有機的に結びつけ、企業を活性化します。そのために、ソフトウェアとコンサルティングを一体として提供し、経営課題解決につながるソリューション提供を実現しています。
リアルコムは今日までに株式会社三菱東京UFJ銀行、株式会社八十二銀行、ソニー株式会社、ファイザー株式会社、NTTソフトウェア株式会社、丸紅株式会社、三井物産株式会社など170社を超える優良企業の50万人以上のユーザーに活用されています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社