お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

「“コミックマーケット”研究」を販売開始

サブカルチャーの聖地“コミックマーケット”の実態を斬る! ゲーム、アニメ、コミック、小説など、エンターテイメント界の明日を紐解くヒントが、今ここに!!

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)は、株式会社 日経BPコンサルティング(代表取締役 樫村 弘幸 東京都港区)発行の調査資料「“コミックマーケット”研究」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成19年12月20日
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー、
「“コミックマーケット”研究」を販売開始

~サブカルチャーの聖地“コミックマーケット”の実態を斬る!
 ゲーム、アニメ、コミック、小説など、
 エンターテイメント界の明日を紐解くヒントが、今ここに!!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)は、株式会社 日経BPコンサルティング(代表取締役 樫村 弘幸 東京都港区)発行の調査資料「“コミックマーケット”研究」の販売を開始しました。

詳細ページ: リンク


■■ 資料概要 ■■

世界でも類を見ないほど巨大な同人誌即売会「コミックマーケット(通称コミケまたはコミケット)」。2007年夏に開催された「コミックマーケット72(コミケ72)」には3日間で延べ55万人のファンが来場しました。1975年に第一回が開催されたコミケの歴史は古く、 “アキバ系”に代表される10代、20代の若者からコミケ第1世代であるシニア層まで、様々な価値観を持つファンが、男女を問わず現役として集っています。

日経BPコンサルティングでは、世界も注目する、アニメやゲームを始めとする国内サブカルチャーを熟知するコミケ・ファンの知見に注目し、1万人を対象としたWebアンケート「コミックマーケット調査」を実施。コミケ会場における行動パターンや嗜好を測定する定量データから、「ヒットの予感漂うコンテンツ」「エンタテインメント界への提言」など数千件に及ぶ定性コメントまで、エンタテインメント界が必要とするコアなマーケティング・データを収集しました。

コミケに来場経験のない約9000人の回答者からも、「ヒットの予感漂うコンテンツ」「エンタテインメント界への提言」などの回答を募って、アーリーアダプターとしてのコミケ来場者に加え、マジョリティーである非来場者の嗜好を比較可能なローデータも提供いたします(特別版のみ)。

エンタテインメント/サブカルチャーのマーケティングに携わる御社の業務に、「“コミックマーケット”研究」を是非ご活用下さい。


■■ 調査の特徴 ■■

◆「コミケ」の魅力と課題、ファンの本音を徹底的に解明
1975年12月に第1回目が開催されたコミケには、10代からシニア層まで、年齢を問わず多数の男女が来場します。こうした多様な来場者の行動、嗜好を年齢別、男女別のクラスタリングよって探ります。


◆次にヒットする作品や作家、キャラクターを予測/分析
アニメ、漫画、特撮/SF、映画、ゲームなどにおいて、今後、何がヒットするか、エンタテインメント/サブカルチャーのプロシューマー集団であるコミケ・ファンに、具体的な作品名や作家名を交えて予測して貰いました。特にお勧めの作品や作家については、ヒット要因の分析も尋ねました。


◆ 「コミケ」非来場者を含めた1万人強からエンタテインメントに関するコメントを収集
コミケ来場者・過去来場者以外の約9000人強に対しても、ヒット作品やエンタテインメント界への提言などコメントを募りました。アーリーアダプターとしてのコミケ来場者と、マジョリティーである非来場者の嗜好を比較検討することが可能です。


◆ 「コミケ」来場者に多いWeb2.0志向
「“コミックマーケット”調査」の結果、Web2.0文化の代表的なサービスであるブログやSNSのヘビー・ユーザーとしてのもう一つの顔が、コミケ来場者にあることが判明しました。 コミケ来場者の声は、Web2.0時代のライフスタイルを探るマーケティング・データとしても最適です。


◆ 裏開催の「キャラホビ」も調査
2007年夏に開催された「コミックマーケット72」の2日目、3日目に、幕張メッセ国際展示場において「キャラホビ2007」が開催されました。本調査において、キャラホビの認知度や魅力などについても追求しました。


■■ 調査項目 ■■

・コミックマーケット認知度と来場歴
・コミックマーケット来場頻度
・コミックマーケット72:来場状況
・コミックマーケット72:企業ブース来場状況
・コミックマーケット72:企業ブース 134ブースの満足度
・コミックマーケット72:来場ホール
・コミックマーケット72:興味があるジャンル(1位~3位)
・コミックマーケット72:興味があるジャンルの魅力(自由記述)
・コミックマーケットの魅力(自由記述)
・コミックマーケットの問題点(自由記述)
・キャラホビの認知度と来場歴
・キャラホビの来場状況
・キャラホビの魅力(自由記述)
・ヒットの予感がするエンタテインメント(自由記述)
・エンタテインメント産業への提言(自由記述)
 ※エンタテインメント:アニメ、漫画、特撮/SF、映画、ゲームなどと定義
・回答者属性
 -性別
 -年齢
 -居住地域
 -職業
 -余暇の関心


■■ 調査概要 ■■

【調査目的】
コミックマーケットとエンタテインメント/サブカルチャーに対する一般消費者の意識を調査し、国内市場の可能性を探る。

【調査対象】
関東の1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)に在住する18歳~49歳の男女

【調査方法】
Webアンケート

【回収数】
10532人
(コミケ72来場者353人、コミケ過去来場者1000人※、コミケ非来場者9179人)
※コミケ以外の同人誌即売会来場者が1~2%含まれます

【調査期間】
2007年10月


※注1:
「コミックマーケット」「コミケット」「コミケ」は、コミックマーケットを運営する「有限会社コミケット」の登録商標です。

※注2:
「“コミックマーケット”研究」は日経BPコンサルティングが独自に企画・編集した調査報告書であり、「コミックマーケット」の運営母体である「コミックマーケット準備会」及び「有限会社コミケット」は当報告書の発行には関与しておりません。


■■ 概要 ■■

商 品 名:“コミックマーケット”研究
発 刊 日:2007年12月7日
発   行:株式会社 日経BPコンサルティング
販   売:サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
判   型:CD-ROMにコンテンツを収録
価   格:
     ■通常版CD-ROM
     〔収録内容〕
      pdf版の分析レポート A4(約1000ページ)
      コミケ来場経験者 1353人の単純/クロス集計データ
      コミケ来場経験者 1353人の自由記述
      52,500円(税抜 50,000円+消費税 2,500円)別途送料500円

     ■1万人ローデータ付特別版CD-ROM
     〔収録内容〕
      通常版の内容に加え、コミケ非来場者9179を含む10532人のロー
      データ(自由記述込み)も提供
      262,500円(税抜 250,000円+消費税 12,500円)別途送料500円

詳細ページ: リンク

【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 ■■

・設 立 :1995年10月
・資 本 金:257,916,250円
・代 表 者:代表取締役 土屋 継
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒107-0052
      東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
      TEL:03-3560-1368 / FAX:03-3560-1330
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒107-0052
東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
TEL: 03-3560-1368 / FAX: 03-3560-1330
担当:安田
info@shop.ns-research.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社