お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本チョコレート・ココア協会の「チョコレート・ココア大辞典」が、オンライン辞書「Weblio」で検索できるようになりました。

オンライン辞書「Weblio」(ウェブリオ)は、日本チョコレート・ココア協会がホームページ上で提供している「チョコレート・ココア大辞典」の提供を受け、新たにWeblio辞書の検索対象として追加しました。

報道関係者各位
プレスリリース

2007年2月8日
ウェブリオ株式会社
===================================================================
日本チョコレート・ココア協会が提供する「チョコレート・ココア大辞典」が、
Weblioで検索可能になりました。
リンク
===================================================================
オンライン辞書「Weblio」(ウェブリオ)の制作・提供を行っている
ウェブリオ株式会社
(本社:東京都渋谷区/代表取締役:辻村直也 以下「ウェブリオ」)は、
日本チョコレート・ココア協会
(事務局:東京都港区新橋/会長:佐藤尚忠)が公開している
「チョコレート・ココア大辞典」の提供を受け、新たにWeblio辞書の検索対象として追加したことを発表します。


■発表の内容
今回のコンテンツ提供の内容は、日本チョコレート・ココア協会がホームページ上で公開している「チョコレート・ココア大辞典」を、Weblio辞書でも検索可能にするというものです。

「チョコレート・ココア大辞典」では、チョコレートの成分上の分類や世界のチョコレート菓子の種類などに関する情報を知ることができます。

2月14日のバレンタインデーを控え、チョコに関する役立つ知識と、ちょっとしたウンチクを、調べることができます。


■「Weblio辞書」とは
Weblio辞書は、複数の辞書や用語集を一度に検索して表示させることのできる統合型オンライン情報検索サービスです。
Weblioに登録された辞書の中から、検索キーワードを横断的に検索し、キーワードに該当する項目を一覧形式で表示します。

▼Weblio辞書
リンク


■日本チョコレート・ココア協会とは
日本チョコレート・ココア協会は、日本におけるチョコレート・ココアの普及促進や情報提供を目的として1952年に設立された業界団体です。
チョコレート菓子やカカオ豆に関する各種情報の調査・報告活動をはじめとした、日本でのチョコレート・ココアに関する中心的機関として活動しています。

▼日本チョコレート・ココア協会
リンク


■「チョコレート・ココア大辞典」とは
「チョコレート・ココア大辞典」とは、日本チョコレート・ココア協会が作成したチョコレートやココアに関する辞典です。
チョコレートの分類、チョコレートを使ったお菓子の種類、ココアの種類などを画像とともに詳しく紹介しています。

▼日本チョコレート・ココア協会「チョコレート・ココア大辞典」
リンク

▼Weblio辞書「チョコレート・ココア大辞典」
リンク

例えば、こんな用語があります:
・オランジェット
・チョコレートマカロン
・ホローチョコレート


■Weblio辞書の今後の展開について
今後もWeblioでは、引き続き登録辞書数の拡大を図り、「どのようなキーワードにも、一回の検索で、最も適切な情報を提供することができる」情報検索サービスを目指して参ります。


以上

【会社概要 ウェブリオ株式会社】

 ■会社名  :ウェブリオ株式会社
 ■代表者  :辻村直也
 ■所在地  :東京都渋谷区代々木4-32-3 トーシンイマスビル3階
 ■URL    :リンク
 ■事業内容:・Webアプリケーションの研究・開発
          ・デジタルコンテンツの企画・製作・運営
          ・統合型オンライン辞典「Weblio」の運営
            ( リンク
          ・IT用語辞典「IT用語辞典Binary」の運営
            ( リンク
 ■資本金  :4,300万円


【本件に関するお問い合わせ先】

 ■ウェブリオ株式会社
 ■担当者  :森雄哉
 ■TEL・FAX :03-3370-3080
 ■E-mail   :yuuya.mori@weblio.co.jp

関連情報
http://www.weblio.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社