お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ウイングアークとゼンド・ジャパンが協業  PHP上で信頼性とパフォーマンスを兼ね備えたSVF帳票運用を実現

 Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(以下 ウイングアーク テクノロジーズ、本社:東京都港区、代表取締役社長:内野弘幸)と、ゼンド・ジャパン株式会社(以下 ゼンド、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木義幸)は、PHPによるWeb構築システムにおいてゼンドの「Zend Platform」上で、ウイングアーク テクノロジーズの帳票開発ツール「Super Visual Formade(以下、SVF)」による帳票出力を実現する業務に最適な帳票ソリューションを提供することを、お知らせいたします。

 近年PHPで開発されるアプリケーションはWebサイトだけではなく、基幹システムを含む業務システムにも広がりつつあり、ビジネスにおける PHPアプリケーションの運用方法もさまざまです。PHP上で大規模システム、大量アクセスを想定した業務システム運用においては、高い信頼性やビジネスニーズに迅速に対応できるパフォーマンスが求められますが、オリジナルのPHPによる運用ではビジネスへの対応に必要な安全性を保障することが難しいとされていました。
 この度の両社の協業により、ゼンドの「Zend Platform」と、ウイングアーク テクノロジーズの「SVF」の連携が実現し、PHPによる開発生産性の高い帳票運用を実現しました。両製品の連携により、信頼性が高く業務ニーズに迅速に対応できるパフォーマンスを兼ね備えた両ソリューションを提供し、監視機能や大量出力、Webからのクライアント印刷、PDF、メールやFAXなど業務の用途にあった運用を早期に実現し、業務の効率化をはかります。

 習得の容易さと簡単な環境構築で、幅広いWebシステムで利用されているPHPを提供するゼンドと、業務帳票運用の分野で実績のあるウイングアーク テクノロジーズが協業することで、多様化する帳票ニーズに対応し、堅実かつ信頼性の高い帳票運用を提供し、導入を検討するお客様に対して付加価値の高い帳票ソリューションを提供いたします、

 ◇両製品の連携詳細については以下URLをご参照ください。
リンク

両社は、この度の連携ソリューションについて、以下の通り共催セミナーを開催いたします。

<セミナー情報>
◆~Liveデモ&コーディング解説!
Webシステム実践セミナ~PHP+SVFで実現する帳票開発の効率化~
開催日:11月21日(水)
時間:14:30~17:00(開場14:00)
受講料:無料
定員:60名
会場:ウイングアーク テクノロジーズ セミナールーム
東京都港区港南1-8-15 Wビル14F / TEL:03-6710-1700
申し込みURL:リンク

<稼働環境>
■Zend Platform
OS:Linux(Turbolinux, RedHat Enterprise Linux, Fedora Core, Suse Linux Enterprise Server)およびWindows(Windows Vista, Windows XP, Windows Server 2003)
Webサーバ:Apache 1.3.x / 2.0.x / 2.2.x (2.0と2.2は、prefork modeのみ)、IIS 5, 6 (IIS7にも対応予定)

■SVF
・UNIX版/Linux版 サーバ環境
Solaris 8(SPARC)、9(SPARC)、10(SPARC)
AIX5L
HP-UX11i(v2:IPF)
Red Hat Enterprise Linux AS3.0,ES3.0,AS4.0(x86互換、32bit)
Red Hat Enterprise Linux ES4.0, AS4.0(EM64T、64bit)
MIRACLE LINUX V4.0 - Asianux Inside(x86互換、32bit)
MIRACLE LINUX V4.0 - Asianux Inside for x86_64 (EM64T、64bit)

・Windows版 サーバ環境
Windows(R)2000 Server、Advanced Server※
Windows(R) Server 2003, Standard Edition, Enterprise Edition(32bit)※
Windows(R) Server 2003, Standard x64 Edition, Enterprise x64 Edition
Windows(R) Server 2003 R2, Standard Edition, Enterprise Edition
Windows(R) Server 2003 R2, Standard x64 Edition, Enterprise x64 Edition

※Windows(R)2000 Datacenter Server、Windows Server 2003, Datacenter Editionには、対応していません。Microsoft(R)クラスタサービスや、ターミナルサービスには対応しておりません。
Windows(R)2000、2003での詳細については、ウイングアーク テクノロジーズまで問い合わせください。

・Java環境 JDK 1.4.2、 1.5(Java5.0)

[ゼンド・ジャパンについて]
ゼンド・ジャパン株式会社は、世界で最も利用されているWebスクリプト言語「PHP」をよりパワフルに活用いただくための開発、配布、運用ソリューション「Zendプロダクト」を提供しています。また、PHPのリーディングカンパニーとして、PHPシステム開発および運用のサポート、コンサルテーションサービスも提供しています。
・「Zend Core」 【PHPコアスタック】PHPサーバに最適な環境を構築および管理
・「Zend Studio」【統合開発ツール】アプリケーション開発を効率化する数々の機能を搭載
・「Zend Guard」【セキュリティソリューション】ソースの暗号化および中間コード化
・「Zend Platform」【PHPアプリケーションサーバ】企業ユースに最適なPHP環境を提供

社名:ゼンド・ジャパン株式会社
代表取締役社長:鈴木 義幸
設立:2004年3月
資本金:9500万円
売上高:3億円(2006年12月期)
従業員数:6名(2007年2月現在)
事業内容:Zendプロダクトおよびサポートの販売とPHPソリューションの提供、PHPソリューションによるシステム開発(受託開発)およびテクニカルサポートの提供
URL:リンク

[ウイングアーク テクノロジーズについて]
「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、大手SI企業や企業の情報システム部門が取り組むシステム開発と現場業務の効率化をはかるため、「帳票、レポート、ドキュメント」の分野に特化したツール・ミドルウエア製品、サポート、導入支援、トレーニング等のサービスを提供します。とくに、情報システムに共通する「データ」のINとOUTに対して、業務に見やすい「フォーム」を使ったユーザインターフェイスによって、ソフトウエアの組み合わせによる短期システム構築と、わかりやすい業務の運用を実現しています。
・「StraForm-X」【帳票入力】業務にあるドキュメントのデータ化とWebシステム化
・「Dr.Sum EA」【データ活用】業務に蓄積されるデータの高速な集計分析と可視化
・「SVF」【帳票出力】基幹系帳票システムの統合・共通化、帳票運用の効率的な一元化

社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2004年3月
資本金:1億円
売上高:70億円(2007年2月期)
従業員数:146名(2007年2月現在)
事業内容:帳票・レポート・ドキュメントの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL:リンク

<製品に関するお問合せ先>
ゼンド・ジャパン株式会社 佐藤・安田
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-3-5 モリモビル4F
TEL 03-5766-1150  FAX:03-5766-1153
E-mail:press@zend.co.jp
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル14F
TEL:03-6710-1700  FAX:03-6710-1701  
E-mail:tsales@wingarc.co.jp

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社