お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

テレワーク専用ソフトウェア alpha Teleworker 2008 発売開始

テレワークに必要な機能を充実

株式会社アルファシステムズ(本社:東京都渋谷区渋谷、社長:池田直明)は、安全にリモートアクセスが行え、クライアントにソフトウェアのインストールが不要なCD ブート型のテレワーク専用ソフトウェア「alpha Teleworker 2007」を平成19 年4 月9 日より発売しております。
この度、様々なテレワーク利用環境を考え、モバイル機能およびコミュニケーション機能を充実させた「alpha Teleworker 2008」を10 月1 日(月)より発売いたします。

alpha Teleworker 2008 はテレワークの運用に必要な機能をワンパッケージで提供し、企業内のテレワーク利用環境の構築をサポートします。

1.alpha Teleworker 2008の特長
(1) モバイル機能を追加
新たにデータ通信カード、公衆無線LAN による接続をサポートしました。これにより、人事・総務などの内勤社員だけでなく、営業マンや顧客先などに常駐する外勤社員などが社外において安全に作業できる環境を提供いたします。

(2) コミュニケーション機能の充実(オプション)
a)テレビ会議
テレワーク先の自宅や外出先と社内の間でテレビ会議を用いてコミュニケーションすることができます。また、テレビ電話機能付きの携帯電話からテレビ会議に参加することもできます。

b)IP電話
社内においてSIP ベースのIP-PBX が運用されている場合、テレワーク先から社内の内線電話の発着信が行えます。


2.無料お試しキャンペーンの実施
alpha Teleworker 2008 の発売に伴い、より多くのお客様に体験していただくため、無料で2週間お試しいただけるキャンペーンを10 月1 日より実施いたします。

詳しくはキャンペーンページ(リンク)を参照ください。



3.展示会および講演
次の展示会の当社ブースにおいて、alpha Teleworker 2008 のデモを展示いたします。

□「CEATEC JAPAN 2007」 幕張メッセ 10月2日(火)~6日(土)
(展示ホール2、小間番号:2B44)
【タイトル】情報漏えいに効く、人材不足にも効く!新しい働き方「テレワーク」の勧め
【日 時】10月4日(木)11:00~12:00 展示ホール1
【講 演 者】経営企画本部技術推進部 課長 千葉 大作

□「Security Solution 2007」 東京ビッグサイト 10月24日(水)~26日(金)
(東3ホール、小間番号:3047)

用語解説

テレワークの実施形態
社団法人日本テレワーク協会が刊行する「テレワーク白書2007」において定義されている、就業形態による分類(外勤型、内勤型、通勤困難型)、実施場所による分類(施設利用型、自宅利用型、モバイル型)、実施頻度による分類(常時利用、随時利用)について、alpha Teleworker 2008 は全てのテレワーク実施形態に対応しています。

対応データ通信カードについて
平成19年9月28日現在の対応データ通信カードは、FOMA(P2402, P2403)、au(W01K)、SoftBank(C01SI)、EMOBILE(D01NE)。

テレビ会議システムについて
株式会社ブイキューブのウェブ会議システム「nice to meet you」をオプションでご利用できます。リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社