お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

全国17校の高校へのOSS導入をアルファシステムズがサポート -平成19 年度「Open School Platform」プロジェクト-

株式会社アルファシステムズ(以下、アルファシステムズ)は、財団法人コンピュータ教育開発センター(CEC)が経済産業省から委託を受け実施する「Open School Platform」プロジェクト(以下、OSPプロジェクト)のサポート企業として採択され、平成19年9月3日から全国17校の高校へのサポートを開始しました。

「Open School Platform」プロジェクトは平成17年度に開始され、教育現場でのIT化を進める有効方策として、教育現場のIT環境やニーズを考慮し、オープンソースソフトウェア(OSS)の実用性、堅牢性、運用性やサポートモデル等について調査研究及び実証実験等が実施されました。
平成18年度には国内6地域で実施した実証実験を通じて整理された、学校におけるOSSデスクトップ環境の導入、活用及び運用に向けた具体的成果が、「OSPパッケージ」としてまとめられました。アルファシステムズも大分県立高等学校3校のサポートを実施し、成果を「OSP大分パッケージ」としてまとめました。

平成19年度は「OSPパッケージ」の学校現場への普及展開を図ることを目的として、OSS環境の構築・運用を試行する34の教育機関に対しOSSデスクトップ環境の導入・活用・運用について民間企業によるサポートが実施されます。アルファシステムズはこのプロジェクトのサポート企業の1社として採択され、全国にまたがった17 校の高等学校のサポートを担当することとなり、ごく普通の高等学校に対してOSSを円滑に導入できるか、地場企業との連携が図れるかを主眼に、OSS導入・運用サポートを実施して参ります。

教育機関へのサポート内容は、以下の通りです。

* 各教育機関の要望を盛り込んだKNOPPIXのパッケージ化
* 教員を対象とした導入研修
* メーリングリストを活用した質問受付および回答
* CMS(Contents Management System)を利用した情報共有

アルファシステムズは、従来から展開しております、KNOPPIXカスタマイズサービスにおける、初等中等教育分野への展開を睨み、高等学校での導入実績と地場企業との連携の実績を積み、全国での展開につなげて参りたいと考えております。

当社サポート対象学校と対象科目一覧

1  山形県立寒河江工業高等学校
    >マルチメディア応用、プログラミング技術
2 東北学院榴ケ岡高等学校
    >情報C
3 東北学院中学・高等学校
    >情報B
4 埼玉県立熊谷高等学校
    >情報B、部活動
5 石川県立金沢泉丘高等学校
    >情報B、情報C、化学Ⅰ
6 奈良県立奈良朱雀高等学校
    >情報工学
7 大阪府立清水谷高等学校
    >情報B
8 東海大学付属仰星高等学校
    >校務
9  帝塚山学院泉ヶ丘中学校高等学校
    >英語Ⅰ
10 長崎県立波佐見高等学校
    >情報A、物理Ⅰ
11 日本文理大学附属高等学校
    >コンピューター実習、プログラミング技術
12 大分県立鶴崎工業高等学校
    >工業基礎、実習課題研究
13 大分県立情報科学高等学校
    >マルチメディア応用、ソフトウェア技術、課題研究
14 大分県立三重総合高等学校
    >情報A、情報処理
15 大分県立大分商業高等学校
    > ビジネス情報
16 大分県立津久見高等学校
    >プログラミング技術、情報技術基礎、課題研究
17 大分県立日田林工高等学校
    >農業情報処理、情報技術基礎、部活動、校務

(1)Webサイトでの事業内容公開
平成19年度のプロジェクトについては、以下のURLにて随時情報公開して参ります。
リンク
(2)展示予定
9/22(土)~9/24(月) 早稲田大学人間科学部(所沢キャンパス)
「日本教育工学会 第23回全国大会」

本資料に関するお問い合わせ先
住所 〒150-0022 東京都渋谷区渋谷2丁目17番5号 シオノギ渋谷ビル12 階
担当 株式会社アルファシステムズ 経営企画本部 広報室
電話 03(3486)5111
FAX 03(5466)7755
メール E-Mail:ir@alpha.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社