お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

~子供達の夢応援!『全国小学生ミラクルクイズ』~ 小学生クイズ日本一が決定! 1万9578チームの頂点に立ったのは!? 【決勝大会の模様を8月31日(金)より第2日本テレビにて配信開始!】

バンダイネットワークス株式会社 (代表取締役社長:大下聡、本社:東京都港区、以下、バンダイネットワークス)及び、日本テレビ放送網株式会社 (代表取締役社長:久保伸太郎、本社:東京都港区、以下、日本テレビ)は、インターネットとリアルイベントを融合した、全国の小学生に向けたクイズイベント『全国小学生ミラクルクイズ』の決勝大会の模様を、日本テレビ放送網株式会社の運営する「第2日本テレビ」(以下、第2日本テレビ)にて2007年8月31日(金)より配信を開始いたします。

全国の小学生に向けたクイズイベント『全国小学生ミラクルクイズ』は、日本テレビ放送網株式会社の運営する「第2日本テレビ」(以下、第2日本テレビ)、株式会社小学館の運営する「ネットくん」(以下、小学館「ネットくん」)による特別協力、および本イベントのスローガンである“子供達の夢応援!”に賛同いただいた協賛企業各社のご支援により、2007年7月18日(水)より実施してまいりました。

第1回目である今回は、インターネットを活用した予選クイズ大会に、全国から1万9578チームの1年生から6年生の小学生の挑戦がありました。その頂点を決めるべく、予選を勝ち抜いた12チームが2007年8月24日(金)東京都内に集結しました。決勝大会は予選大会同様、3人1組のチームメンバーで協力し合いながら、「品川」「池袋」「浅草」「水道橋」といった東京都内の名所を横断するサバイバル形式で行われました。最後まで勝ち抜いた2チームが、汐留で開催中の日本テレビのイベント「GO!SHIODOMEジャンボリー」内の特設会場にて決勝戦を行い、白熱した戦いの末に優勝チームが決定されました。

全国1万9578チームの頂点にたった優勝チームは、『青森県 東通小学校チーム』の6年生の3人。
優勝チームには、優勝賞品として100万円相当の夢応援プランが授与されました。3人の夢は『みんなで遊べる
ツリーハウス』を作るということ。近々、小学生ミラクルクイズが全力で、夢実現のお手伝いに参ります。


この決勝戦の模様は「第2日本テレビ」(リンク)にて
2007年8月31日(金)より毎週金曜日に番組配信いたします。


『全国小学生ミラクルクイズ』

■正式名称 : 全国小学生ミラクルクイズ
■公式サイト : リンク
■開催期間 : 予選  2007年7月18日(水)~2007年8月12日(日) 
決勝  2007年8月24日(金)「GO!SHIODOMEジャンボリー」で開催
番組配信 2007年8月31日(金)~
決勝大会の模様を毎週金曜日に第2日本テレビにて最新話を配信
■予選 :公式サイトの中の「サークルリンク」をクリック!
「サークルリンク」内の「全国小学生ミラクルクイズ予選コーナー」の4択クイズに参加
※「サークルリンク」は、バンダイネットワークスが運営する30万人の小中学生が会員のジュニア向け情報交換サイト
■予習 : 公式サイトの中の「ネットくん」をクリック!
「ネットくん」内の「全国小学生ミラクルクイズコーナー」にて、毎日ドリル形式によるクイズの出題傾向の確認、決勝大会を模したクイズ形式のスゴロクゲーム
          ※「ネットくん」は、小学館の学年別学習雑誌「小学一年生」~「小学六年生」の公式ホームページ
■参加条件 : 同じ小学校に通学するお友達3人1組でチームを作ってエントリー
■出演者 : 司会 マギー審司、加藤夏希 (他、スペシャルゲスト予定)
■主催 : バンダイネットワークス株式会社
■特別協力 : 第2日本テレビ/小学館「ネットくん」
■特別協賛 : バンダイナムコグループ
■協賛(50音順) : イー・ガーディアン株式会社/株式会社ウィルコム/東京書籍株式会社/富士フィルムイメージング株式会社/株式会社読売旅行



■バンダイネットワークス株式会社とは
2000年9月に株式会社バンダイから分社。資本金11億13百万円、代表取締役社長 大下 聡。人気のキャラクターの版権を取得し消費者に受け入れられるように商品化するキャラクターマーチャンダイジングを得意とするバンダイナムコグループならではの強さを武器に、独自のサーバ運用のノウハウや優れた企画力・発想力、それにパートナー企業との連携を存分に活かして、コンテンツ事業やソリューション事業、コマース事業など幅広く手がけています。バンダイネットワークスが提供している携帯電話向けコンテンツは、約370万人のユーザー(有料会員、国内)にご利用いただいています。2003年12月12日にJASDAQ市場(コード:3725)に上場しております。URL リンク

■サークルリンクとは
 バンダイネットワーク株式会社が提供する「ゲーム」「アニメ」「マンガ」「投稿」「アバターサービス」「SNS」等のインターネットを活用したエンターテイメントサービスを楽しむ事が出来る、ジュニア向けの情報共有サイトです。2005年11月23日よりサービスを開始し、現在は小学生を中心とした30万人以上の会員が登録しております。

■第2日本テレビとは
 日本テレビ放送網株式会社が運営するインターネット動画配信サイトです。地上波で放送中の人気番組の未公開映像や、懐かしの名作番組の貴重な映像などこのサイトでしか見ることができない動画番組を提供しています。2005年10月28日よりサービスを開始し、現在60万人以上の会員が登録しています。

■「ネットくん」とは
「ネットくん」とは、小学館の学年別学習雑誌「小学一年生」~「小学六年生」の公式ホームページで、1999年春にスタートしました。各誌紹介や人気キャラクターコーナーのほか、学習、コミュニケーション、ゲーム、プレゼント、デジタルふろくなどが揃っており、親御さん向け「ファミリーネットくん」もあります。
URL リンク

※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


『全国小学生ミラクルクイズ 決勝大会』の模様
※決勝大会の模様は「第2日本テレビ」で下記日程にて番組配信されます。
■今回、予選を勝ち抜いたのは、全国の小学校12チーム(3人1組)です。


■壮行会
2007年8月23日、都内某所で、『全国小学生ミラクル
クイズ』壮行会を(株)バンダイナムコゲームス様のご協力に
より「未来研究所」にて実施いたしました。全国から集まった
子供達に大会の説明と、最新ゲームの体験会や壮行会
(食事会)を行いました。

■第1ステージ「品川(プリンスホテル)」(8月31日配信予定)第1ステージは、品川にある新高輪プリンスホテルで、
朝5時30分から開始いたしました。クイズは定番の「○×クイズ」で実施。このステージで、はやくも12組から6組と絞り込まれ、半分のチームが脱落する事になりました。

■第2ステージ「池袋(ナンジャタウン)」(9月7日~配信予定)
第2ステージは、(株)ナムコ様のご協力により池袋にある『ナンジャタウン』で
開催いたしました。このステージでは「キッズケータイ papipo!」を利用した、
伝言クイズを実施。ここで、6組から4組へと絞り込まれました。

■第3ステージ「浅草(花やしき)」(9月14日~配信予定)
第3ステージは、(株)花やしき様のご協力により浅草の『花やしき』野外ステージで開催いたしました。
このステージから、早押し回答台も登場!特別ゲストのパッションさんも参加し大いに盛り上る中、
チームは4組から3組に絞り込まれました。

■第4ステージ「東京ドーム(たまごっちデパート)」(9月21日~配信予定)
第4ステージは、(株)バンダイ様のご協力により東京ドームCityの『たまごっちデパート』で開催いたしました。
“なぞなぞクイズ”の早押し問題により、いよいよ決勝に出場する2組が決定しました。

■第5ステージ「汐留(ジャンボリー会場)」(9月28日~配信予定)
決勝戦となる第5ステージは、(株)日本テレビ放送網様の開催する汐留の『GO!SHIODOMEジャンボリー』にて行われました。
大勢の歓声と声援が飛び交う中で、手に汗を握るハイレベルな熱戦が、青森県の東通小学校
チームが優勝を果たし、「ツリーハウス」を作りたいという夢を応援することになりました。

■夢実現!(10月5日~配信予定)
優勝チームに優勝賞品の夢応援プランが授与される模様を配信予定です。


本件に関するお問い合わせ先
「全国小学生ミラクルクイズPR事務局」[(株)アンティル 担当:岡本、山村]
TEL:03-5572-6063 FAX:03-5572-6065/E mail:m-yamamura@vectorinc.co.jp

関連情報
http://miracleq.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社