お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

携帯実機検証サービスを提供するケータイラボラトリー、新発売機種のコンテンツ対応状況を5営業日以内に検証、報告するサービス「新機種対応CHECKコース」をリニューアルリリース。

携帯実機検証サービスを提供するケータイラボラトリー、「新機種対応CHECKコース」をリニューアルリリース。

株式会社ケータイラボラトリー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 徳田 文輔)は、既存・新規コンテンツや周辺機器が新端末に対応しているかを端末が発売されるごとに弊社で検証・報告するサービス「新機種対応CHECKコース」をリニューアルリリースいたします。それに伴い、料金体系も改定いたします。

【サービス概要】
年間100機種以上発売される携帯端末に既存・新規コンテンツ、または周辺機器が新端末に対応しているかを端末が発売されるごとに弊社でテスト・5営業日以内に報告いたします。
従来は年間契約有料会員への入会が必須条件となっておりましたが、料金体系の改変に伴い、年間入会料金をお支払いいただかなくてもご利用いただける体系となります。
※特殊なビジネス端末などは入荷が遅れる可能性がございます。入荷次第の対応となります。
【新機種対応CHECKコースのメリット】
年間で100機種を超える新端末を自社で購入し検証を行うには、携帯電話購入費用、回線維持費(ランニングコスト)、テストを実施する為の人件費などで合計1,500万円規模の膨大なコストがかかりますが(参考資料1)、新機種対応CHECKコースでは、めまぐるしく発売される新機種の情報を追いかける手間、新機種の購入、回線維持費(ランニングコスト)などのコストがかからない為、携帯コンテンツの検証コストを大幅に削減できます。
また、新発売状況・対応状況が随時報告されるため、早い段階での修正・対応ができ、不具合などがユーザーから問い合わせされるのを未然に防ぐことができるなど保守体制の強化、コンテンツの対応機種が随時更新・拡大できることにより、コンテンツの信頼性を常に高く保つことが可能です。
※昨年は代表3キャリアだけで108端末発売され、本年はそれを上回るペースで新端末がリリースされており、約120端末の新端末リリースが予想されます。(参考資料2)

【ご利用体系】
年間契約を前提とさせていただき、検証予定台数分のCHECK料金を前払いいただきます。
●CHECK料金:10,000円/台
※CHECK料金には携帯使用料、テスター人件費、基本料金を含みます。
※1コンテンツ・1時間以内での検証、5営業日以内での報告が条件となりますが、それ以外の条件につきましては別途下記Option料金にて承ります。
※検証結果レポートにつきましては弊社指定のフォーマットによる簡易レポートとなります。それ以外の指定形式レポートにつきましては別途下記Option料金にて承ります。

Option ①指定形式レポート: ¥5,000~
②納期短縮    : ¥2,500 /日
③検証時間延長  : ¥5,000 /時間

~ご利用の例~
2007年に新端末が120台発売されると想定し、発売されるすべての機種で1機種あたり1時間以内で検証が可能な既存コンテンツの動作確認をし、お客様指定のフォーマットにて3営業日で報告をさせていただく場合。
CHECK料金: ¥10,000×120台 =¥1,200,000
納期短縮 : ¥2,500×2日×120台        =¥600,000
指定形式レポート: ¥5,000×120台 =¥600,000
-----------------------------------------------------------------------
計    ¥2,400,000

【リニューアルに伴うケータイラボ料金体系の改変】
通常コース-----------------------------------------------------------------------
■自分でCHECKコース
基本料金 :¥9,000 台数にかかわらず一律
携帯使用料金(最初の1h) :¥1,400~/台
携帯使用料金(2h以降) :¥700~ /台
※新機種(発売~半年未満)・旧機種(発売~半年以上経過)によって異なります。
ルームチャージ :¥2,000~/時間
■お任せCHECKコース
プロジェクト管理費 :¥50,000~/式
仕様書作成費用 :¥50,000~/式
検証結果レポート :¥50,000~/式
携帯使用料金(最初の1h) :¥1,600~/台
携帯使用料金(2h以降) :¥800~ /台
テスター人件費 :¥2,500 /時間
■緊急電話でCHECKコース
基本料金 :¥9,000 /式
作業料金 :¥3,000 /台
■新機種対応CHECKコース 
※従来は有料会員へのご加入がご利用の条件でしたが、ご加入いただかなくても、
ご利用いただけるようになりました。
CHECK料金 :¥10,000/台
Option①指定形式レポート :¥5,000~/内容によって異なります
Option②納期短縮 :¥2,500 /日
Option③検証時間延長 :¥5,000 /時間

特別コース-----------------------------------------------------------------------
有料会員(年間入会料金:¥60,000)にご入会いただくことにより、お得な5つの特典を提供いたします。契約は自動更新で更新料は¥60,000となります。

特典 ①社外貸出をご利用いただけます(料金は下記をご覧ください)。
②【自分でCHECKコース】の携帯料金・各種Optionが20%OFFになります。
③入会時最新の「ケータイスペック帳」CSVデータをサービス提供いたします。
       ④新機種発売情報やお得なキャンペーンなどをメール配信いたします。
⑤その他会員様限定のお得なキャンペーンをご案内いたします。
--------------------------------------------------------------------------------

■社外貸出料金
<1泊2日>
 基本料金 : ¥9,000 /台数に関わらず一律
 携帯使用料金 : ¥7,500 /台
<2泊3日>
 基本料金 : ¥18,000 /台数に関わらず一律
 携帯使用料金 : ¥10,000/台
<3泊4日>
 基本料金 : ¥27,000 /台数に関わらず一律
 携帯使用料金 : ¥12,500 /台
※宅急便やバイク便にて配送する場合、別途配送手数料がかかります。

【ケータイラボとは】
ケータイラボとは、ケータイ向けシステム開発業者および運営者向けにモバイルコンテンツ、システム、ハードウェアの検証に必要な「もの」(携帯電話)、「ひと」(テストスタッフ)、「場所」(検証スペース)、「情報」(携帯スペック情報)を総合的に提供する実機検証サービスです。
2005年11月、秋葉原にオープンした携帯電話実機検証専用の「ケータイラボ」では、NTTドコモ、au by KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・モバイル、Tu-Kaの各キャリア合計約530端末(すべて回線契約)を常備し、検証専用ルームを合計6部屋備えております。

【ケータイスペック帳とは】
ケータイスペック帳とは、ケータイラボから生まれたケータイスペックの巨大データベースです。発売済みのほぼ全端末の詳細スペック、アクセスシェアをWEB上で検索、閲覧、ダウンロードできる携帯コンテンツ制作に携わる方必携のツールです。
「ケータイスペック帳HP」⇒ リンク

★参考資料1:携帯コンテンツ検証にかかる年間費用

年間100機種の新機種購入(加入料含む) :¥20,000×100機種=¥2,100,000
年間100機種のランニングコスト :¥5,000×100機種×12ヶ月=¥6,000,000
コンテンツ検証に関わる人件費 :¥500,000×12ヶ月=¥6,000,000
--------------------------------------------------------------------------------
計  ¥14,100,000

<運営会社>
株式会社ケータイラボラトリー(代表取締役社長 徳田文輔)
東京都千代田区神田佐久間町4-14 ニューイワサキビル5F
TEL: 03-5833-4650 URL: リンク
【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ケータイラボラトリー  河上
TEL:03-5833-4650 MAIL: info@ktai-labo.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社