お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NTT Europe OnlineがマネージドUTMサービス提供のためフォーティネットのソリューションを採用

欧州の主要ホスティング プロバイダがフォーティネットの統合セキュリティ プラットフォームを包括的な企業セキュリティ サービスの提供に理想的と評価

UTM市場のリーディングベンダー、Fortinetは、欧州におけるマネージド ホスティング サービスの主要プロバイダの一つであるNTT Europe Onlineが、新しいマネージドUTMサービスの強化のため、フォーティネットの統合ネットワーク セキュリティ プラットフォームを採用したと発表しました。

Unified Threat Management/統合脅威管理(以下、UTM)市場のリーディングベンダー、Fortinet<R>(本社:米国カリフォルニア州サニーベール、日本法人:フォーティネットジャパン株式会社、東京都港区、以下、フォーティネット)は、欧州におけるマネージド ホスティング サービスの主要プロバイダの一つであるNTT Europe Onlineが、新しいマネージドUTMサービスの強化のため、フォーティネットの統合ネットワーク セキュリティ プラットフォームを採用したと発表しました。これは、先の発表の通り、フォーティネットがNTT Europe Onlineの親会社であるNTTコミュニケーションズとのビジネスを獲得したことを受けたものです。


NTT Europe OnlineのマネージドUTMサービスは同社のセキュリティ マネジメント サービスの一環として、フランス、ドイツ、スペイン、英国の企業顧客にあらゆる種類のセキュリティを提供し、既存ならびに常に進化するネットワーク脅威から保護します。


NTT Europe Onlineは今回、フォーティネットの複合脅威セキュリティ アプライアンスFortiGate<TM>-100A、200A、300Aおよび800と、FortiGuardサブスクリプション サービスを選定し、アンチウイルス、ファイアウォール、VPN、不正侵入防御(IPS)、アンチスパム、アンチスパイウェア、Webフィルタリングおよび帯域制御で構成される包括的なセキュリティ プラットフォームを同社の顧客に提供します。それと同時に NTT Europe Onlineは、一連のFortiManager<TM> システムを活用してFortiGateアプライアンスの管理を行うとともに、セキュリティのレポートおよび分析のために欧州内の各データセンターにFortiAnalyzer<TM> システムを導入しました。


NTT Europe Onlineのマーケティング担当ディレクター、ロバート ステッグルス(Robert Steggles)氏は次のように述べています。
「当社のお客様に確実なセキュリティ サービスを提供することは最優先事項です。そのため、バックボーンとして機能の統合と徹底的なパフォーマンスを要求しました。自社のビジネス継続計画および社内ポリシーにおいてセキュリティが完全に統合されていることをお客様に保証するために、NTT Europe Onlineは情報セキュリティ マネジメントの規格であるISO 27001認定を受けています。これとFortiGateの柔軟性および堅牢性により、競合他社のサービスを上回る優れたパフォーマンスと価値が提供できます」


フォーティネットの市場をリードするセキュリティ ソリューションに支えられ、NTT Europe Onlineは欧州の企業に下記のような、同社ならではのマネージド セキュリティ サービスを提供していきます。
・ 9つの必要不可欠なセキュリティ アプリケーションおよびサービスの統合を通して、業界で最も幅広いセキュリティ保護を単一プラットフォームで一括提供。
・ 24時間365日のデバイス マネジメントおよびモニタリング、同じく24時間365日のセキュリティ事故対応、そして可用性およびリアクティビティSLA(Service Level Agreement)を含む、包括的なマネジメントおよびサポート サービス。
・ 詳細なセキュリティ レポートを提供するとともにお客様からの要望の受付およびトラッキングができる、顧客セキュリティ ポータルサイト。
・ フォーティネットのFortiGuardサブスクリプション サービスとフォーティネット Global Security Research Teamを通したアップデート、セキュリティ事業への対応、およびサポート。
フォーティネットの欧州中東アフリカ地域セールス担当副社長、アンドレ スチュアート(Andre Stewart)は次のように述べています。「NTT Europe Onlineのお客様をはじめ、多数のサービス プロバイダのお客様が実感されている通り、フォーティネット独自の拡張性に富んだ製品とサービスは、あらゆる市場に対して様々なセキュリティ ソリューションを提供可能であり、マネージド セキュリティ サービスの強化に適しています。私たちはNTT Europe Onlineにフォーティネットのソリューションを選択していただいたこと、そしてこの成約により当社の欧州市場への進出に拍車がかかるという将来性に、期待しています」


●NTT Europe Online (www.ntteuropeonline.com/)について
NTT Europe Onlineは企業に対し、インターネットの重要インフラ、マネージド セキュリティ、そしてアプリケーション サービスの設計、導入および管理を世界的規模で行っています。10年以上の経験と折り紙付きの信頼性を誇るNTT Europe Onlineは、欧州におけるマネージド ホスティング サービスの主要プロバイダの一つです。同社は、世界最大の通信サービス プロバイダ、NTT(日本電信電話株式会社)グループに属するNTTコミュニケーションズの100%子会社です。


※フォーティネットの名称はFortinet, Inc.の登録商標です。Fortinet、FortiGate、FortiOS、FortiAnalyzer、FortiASIC、FortiAnalyzer、FortiCare、FortiManager、FortiWiFi、FortiGuard、FortiClient、およびFortiReporterはFortinet Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。その他製品名などはそれぞれ各社の登録商標です。

用語解説

フォーティネット会社概要 (www.fortinet.com)
フォーティネットは複合脅威に対応するASICベースのセキュリティシステムを提供するリーディングベンダーです。フォーティネットのセキュリティシステムは、セキュリティ性を高めるとともにトータルコストを下げることから、多くの企業やサービスプロバイダなどに利用されています。フォーティネットが提供するソリューションは初めから様々なセキュリティプロテクション(ファイアウォールや、アンチウイルス、侵入防御、VPN、スパイウェア防止、アンチスパムなど)を統合するために作られており、複合型脅威や混合型脅威から顧客を守ります。カスタムASICと統合型インターフェースに優れたフォーティネットのソリューションはリモートオフィスから筐体ベースのソリューションに至るまで、統合管理 報告で優れたセキュリティ機能を提供します。フォーティネットのソリューションはこれまで様々な賞を世界中で受賞しており、ICSAから8種類の認定(ファイアウォール、アンチウイルス、IPSec、SSL、IPS、クライアントアンチウイルス検知、クリーニング、アンチスパイウェア)を受けた唯一のセキュリティ製品です。フォーティネットはカリフォルニア州サニーベールに本社を置く非上場企業です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社