お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ケンコーコムの取扱商品数が7万商品を突破 健康関連ECサイトとして、国内最大級の品揃えをさらに拡大

健康食品や医薬品などをインターネットで販売するEコマース(以下、EC)サイトを運営するケンコーコム株式会社(代表取締役:後藤玄利)の取扱商品数が7万商品を突破しました。

ケンコーコムでは、2000年のサイト開設以来、品揃えの充実に力を注いでおり、2007年3月30日現在で、「健康食品」「医薬品」「化粧品」「ペット用品」など13カテゴリ、70,851商品の品揃えを実現しました。健康関連分野のECサイトとして日本最大級の品揃えをさらに拡大し、ケンコーコムの強みである「ロングテール」(※)がより伸びることで、健康に対する多種多様なニーズにこれまで以上に応えることが可能になります。
ケンコーコムでは、今後も品揃えの拡充を続け、豊富な品揃えとより充実したサービスで、健康関連総合ECサイトとして、お客様の健康づくり貢献してまいります。

■取扱商品数の概要
・取扱商品総数 / 70,851商品(2007年3月30日現在)
・取扱カテゴリ  / 13カテゴリ
内訳)健康食品、フード、医薬品、化粧品、癒し、日用品、衛生医療、介護、
ベビー、健康機器、ペット用品、ダイエット、スポーツ
■取扱商品数の推移
00年3月 4商品
01年3月 618商品
02年3月 1,623商品
03年3月 10,030商品
04年3月 19,565商品
06年3月 60,171商品
07年3月 70,851商品
※サイト開設は00年5月 ※サイト開設は00年5月

【ケンコーコムの概要】(リンク
2000年5月にスタートした健康食品、医薬品、健康機器など健康関連商品のECサイト。取扱商品数70,851点(2007年3月30日現在)。2004年6月に東証マザーズ上場。
 関連サイト:トラックバック式健康情報ポータルサイト「ケンブロ」(リンク
【お問い合わせ先】
ケンコーコム株式会社   PR担当 中(ナカ) TEL:03-3584-4138  MAIL: pr@kenko.com

用語解説

(※)ロングテール:インターネット上での現象は、生起頻度の低い要素の合計が全体に対して無視できない割合を占めるという法則。少しずつしか売れない商品の売り上げをすべて合計すると大きな割合となり、「あまり売れない商品が、ネット店舗での欠かせない収益源になる」とする考え方。

関連情報
http://www.kenko.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社