お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ソフトバンク・テクノロジー、大日本インキ化学工業にインターウォーブンのWebコンテンツマネジメント製品「TeamSite」を導入

~大規模Webサイトの効率的な運用を実現、コンプライアンスにも対応~

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:石川 憲和、以下SBT)はこの度、大日本インキ化学工業株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小江 紘司、以下DIC)に、Webサイトの効率的な運用を実現し、コンプライアンスにも対応したCMS(コンテンツマネジメントシステム)製品「Interwoven TeamSite」を導入いたしました。

「Interwoven TeamSite」は米Interwoven,Inc.が提供する、企業のWebコンテンツの作成、編集、承認から配信までのプロセスを一元的に管理するCMSソリューションであり、マルチサイトの並行開発・管理、サイト全体のバージョン管理、既存コンテンツの継続利用、本番サーバへの自動配信管理等の優れた機能を備えています。Interwovenの製品は世界で3,800社以上、日本国内でも100社以上の企業で導入されています。

DICでは1996年からWebサイトを開設し製品情報等を提供していますが、コンテンツの増大により現在では日本語ページだけでも1,500ページを超え、手作業での運営管理に限界を感じていました。また顧客より「分かりにくい」「調べにくい」といった声が出るようになりました。そこで2008年2月の創業100周年を期にWebサイトをリニューアルすることを予定しています。その膨大な量のコンテンツを既存のプロセスやツールを使用しながら段階的に移行できる機能などが決め手となり、「Interwoven TeamSite」を導入しました。

「Interwoven TeamSite」により、DICではワークフロー機能を使って「作成~承認~配信プロセス」が自動化され、運用に関わるスタッフの労力が軽減するとともに、人為的ミスの削減、スピーディーなコンテンツの配信が可能となります。またセキュリティ面においても、「Interwoven TeamSite」が持っている更新や承認が行なえるサイトを利用者毎に制限できる権限管理機能、過去のサイトを容易に復元可能な高度なバージョン管理機能により、今後個人情報保護法、日本版SOX法等様々な法規制に準拠したサイト構築を実現できるものと考えています。

SBTは、長年のECサイトの構築から運営までのBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス提供で得た経験を活かし、DICの要件定義より僅か3ヶ月で導入を完了しました。
今後は、2007年4月までに専門知識がなくてもコンテンツ更新できるようニュースリリースページをテンプレート化し、2008年2月までの全体的なサイトリニューアルに向かい、デザイン、コンテンツも一新してまいります。

SBTではさらに、“リアルタイムサイト分析&リアルタイムコンテンツマネジメント”を中心に、既存のWebサイト分析ツール、Webサイト脆弱性診断サービス、Webサイト高速化製品等を組み合わせ、コンプライアンスに対応した、Web管理ソリューションをトータルに提供していきます。

以上

■会社概要
【ソフトバンク・テクノロジー株式会社 会社概要】
社名 :ソフトバンク・テクノロジー株式会社
代表者 :代表取締役社長 石川 憲和
本社 :東京都新宿区西五軒町13-1飯田橋ビル3号館
U R L :リンク
資本金 :634百万円(平成18年3月末現在)
従業員 :339名(連結 平成18年3月末現在)
売上高 :26,432百万円(連結 平成17年4月1日~平成18年3月31日)
市場 :東京証券取引所市場第一部
事業内容 :ソフトバンク・テクノロジー株式会社は、ブロードバンドを基盤としたソリューションとASP Enablingサービスを提供するテクノロジーカンパニーです。ネットワーク、セキュリティ、アプリケーションなどのシステム構築・運用サービスを提供する「Solution事業」、eBusiness事業者向けのアウトソーシング、ASPサービスを提供する「eBusiness Service事業」およびセキュリティシステムの構築・運用等のサービスを提供する「Secured System Management Service事業」を展開しています。ネットワークインテグレーション、システムインテグレーション双方の技術をバランスよく持つことによって無駄なく一貫したサービスを提供することができます。ソフトバンクグループが推進するデジタル情報革命の技術革新の中核を担う会社として常に最先端の技術サービスを提供することを目指しています。

【大日本インキ化学工業株式会社 会社概要】
社名 :大日本インキ化学工業株式会社
代表者 :代表取締役社長 小江 紘司
本社 :東京都中央区日本橋3-7-20
U R L :リンク
資本金 :82,423百万円(平成18年3月末現在)
従業員 :4,279名(単体 平成18年3月末現在)
市場 :東京証券取引所、大阪証券取引所、名古屋証券取引所各市場第一部
事業内容 :印刷材料(印刷インキ、印刷関連機器・材料、有機顔料)、工業材料(合成樹脂、合成樹脂関連製品、ポリマ添加剤)、機能製品(合成樹脂コンパウンド・着色剤、建材、石化関連製品、塗装剤、粘着製品、プラスチック成形品)、電子情報材料(記録材料、液晶材料、エンジニアリングプラスチック)、その他(ヘルスケア食品)などの研究開発と製造・販売

【インターウォーブン・ジャパン株式会社 会社概要】
社名 :インターウォーブン・ジャパン株式会社
代表者 :代表取締役 杉本 弘康
本社 :東京都港区新橋2-2-9 NTB-Mビル3階
U R L :リンク
資本金 :50百万円
事業内容 :米Interwoven, Inc.の100%出資の日本法人として、エンタープライズレベルのコンテンツ管理における主力コンテンツ・サーバ製品としてのInterwoven TeamSiteおよび、周辺ソフトウェアの販売、サポート、教育およびコンサルティング業務を日本市場向けに展開しています。

・Interwoven、Interwoven TeamSiteはInterwoven,Inc.の登録商標です。
・ASP Enablingは、ソフトバンク・テクノロジーの登録商標です。
・その他記載されている社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

■本件に関するお問合せ先
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
【報道関係のお問合せ】
広報IR室
TEL: 03-5206-3316 FAX: 03-5206-3382
Email:sbt-pr@softbank.co.jp

【一般のお問合せ】
営業本部 システムソリューション営業部
TEL:03-5206-3492 FAX:03-5206-3396
Email:sbt-ipsol@softbank.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社